●No.034



ネットの基礎から最新情報まで解説する
「京ネットITセミナ」

http://www.kyonet.com/magadd1.html

中村 秀明さん

京都府城陽市

 ネットコミュニティーの良さ伝えたい
 電子メールの歴史やルール、プロバイダーの選び方や世間を騒がせている新型ウィルス…。インターネット入門者から、仕事でネットを駆使しているビジネスマンまで幅広い層が楽しめるネット解説のメールマガジンだ。

 中村さんは情報化推進部長だった京都産業情報センター(現・京都産業21)で、ネットが普及し始めた1995年にホームページを開設、今年3月に定年退職したオムロンでもウェブマスターを勤めた。仕事を通してネットを知るうちに「インターネットはオンラインコミュニティ。その良さを多くの人に伝えていくのが私の使命」との思いが募り、2001年から週刊でメルマガ発行を始めた。

 お年寄りのインターネットサークルの講師を務めている経験から、初心者が持つ疑問がよく分かる。「ネットサーフィンとは」「URLとドメインについて」「プロバイダーとは」など、毎回テーマを決めて解説している。8月13日号では中国旅行をした時に、メールを送受信した体験を披露した。「ネット環境は時とともに大きく変化してきている。それは過去に取り上げたテーマを振り返ってもよく分かる」という。

 読者は中学生から83歳までの249人。「メルマガに書いているテーマには必ず、関連するホームページのアドレスを紹介して、参照できるように工夫しています。たまったらデータベースにもなりますし。楽しみながらインターネットを続けてほしい」と話す。

2003.10.7

▲もどる▲