●No.042



「管楽器情報」
http://www.mag2.com/m/0000004018.htm

瀬浩明さん

京都府宇治市

 音楽を教え学ぶすべての人に送る
 吹奏楽やオーケストラなど、学校の音楽クラブで音楽の楽しみに目覚めた人は多い。それらのアマチュア音楽家や、彼らを支える指導者に、ネットを使ってなにか役に立つことができないか。そうした思いから創刊し、今年で5年目になる。
 演奏会情報、音楽や音楽教育に関するホームページの紹介、音楽に関するショートエッセイの3本柱で構成。新しく発売された楽譜やMIDIデータも紹介する。  監修の瀬浩明さんは京都聖母学院中学・高校の音楽の先生。これまで京都各地の学校で吹奏楽部の顧問を歴任した。「音楽系クラブの顧問の先生はとにかく大変。初めて音楽に触れる生徒たちに楽器の持ち方から教え、楽器を探し、楽団を指揮し、演奏会を開き、音楽の専門的知識も伝えなくてはならないのですから」。
 楽譜や専門書など必要な情報や資料が得にくいのも悩み。でも「この曲がいいですよ」と同じ立場の人どうしで連絡しあったり、指導法の基礎などを意見交換するのも、ネットを使えば可能になる。
 「演奏会情報」欄には、京都だけでなく関東など遠隔地のコンサート情報も載せる。聴きに行くことはできなくても、「同じ曲を練習している学校があるというだけで生徒の励みになる」。
 クラブ活動の3年間はあっという間。でも「その時期にしか得られない何かがある」。それを導く先生たちの情熱のためにも、少しでも役に立てればと願う。「とにかく音楽は素晴らしい。それに、教育には夢が必要ですから」。  

2003.12.16

▲もどる▲