京都市小学校大文字駅伝大会 京都市小学校大文字駅伝大会 京都市小学校大文字駅伝大会 京都市小学校大文字駅伝大会

大文字駅伝、コース変更8区間に 16年の第30回大会

大文字駅伝コース
大文字駅伝コース

 京都市内の小学生が健脚を競う「大文字駅伝」が来年2月の大会で30回の節目を迎えるのに合わせ、コースやチーム数を変更することなった。急勾配の狐坂(左京区)を含む2区間を廃止し、従来の10から8区間に減らす。また、30回記念枠として出場チーム数を前回の48から53校に増やす。

  1987年に7区間(10・661キロ)で始まった同駅伝で区間を減らすのは初めて。廃止する2区間は狐坂の上りを含む4区(1・509キロ)と下りの5区(1・286キロ)。いずれも急勾配のため小学生には負担が大きい難所であり、この坂に対応できる走力を養うために練習が過熱気味な学校もあった。市教委体育健康教育室は「激しい練習によるけがなどの影響を回避する狙いで坂道走行を廃止することにした」としている。

全般に児童数が減少している現状を踏まえ、8人でチームを編成しやすくする狙いもある。従来通り男女混成とし、男女各4人で編成する。総距離は前回より約4キロ短い12・385キロとなる。

 一方、30回記念として設ける5枠は予選を実施している各支部の児童数に応じて配分し、中京、南、山科、西京東、伏見西の各支部で一つずつ増える。市教委は31回大会以降もこのコースで実施する方針。チーム数は検討する。

 本大会は来年2月14日。10月29日の中京支部を皮切りに各支部で予選が行われ、11月中には53チームが出そろう。

【2015年10月27日掲載】

最新情報

2017/02/14  >
大文字駅伝 桂徳小V3、2区から先頭譲らず 2位・樫原2年連続 3位・桂東
2017/02/11  >
夢に向け、走り出せ 第31回大文字駅伝48チーム、都大路に
2017/01/24  >
鍛えた脚 48チーム披露 大文字駅伝 来月12日号砲
2016/02/14  >
桂徳小が連覇 京都市小学校「大文字駅伝」
2016/02/14  >
【速報】桂徳小が2年連続4度目V 京都市小学校大文字駅伝
2016/02/13  >
仲間との絆で前へ 第30回大文字駅伝、53チーム疾走
2016/01/26  >
大文字駅伝、2月14日号砲 53チーム たすきつなぐ
2015/10/27  >
大文字駅伝、コース変更8区間に 16年の第30回大会
2015/10/08  >
大文字駅伝「思い出」募る 京都の小学生大会30回に
2015/02/08  >
桂徳小が優勝 京都市小学校「大文字駅伝」
2015/02/06  >
友情、感謝 たすきに込め 48チーム、都大路駆ける
2014/02/09  >
転倒乗り越え健闘 桂東
2014/02/09  >
粘りの走りに笑顔 桂徳
2014/02/09  >
伝統の強さ中盤発揮 嵯峨野
2014/02/09  >
嵯峨野小、最多7度目V 2位 桂徳 3位 桂東
2014/02/09  >
嵯峨野小が優勝 第28回京都市小学校大文字駅伝
2014/02/09  >
第28回京都市小学校大文字駅伝 公式記録
2014/02/08  >
熱い声援背に 48チーム力走 大文字駅伝、9日号砲
2014/01/28  >
健脚・連係48チーム競う 2月9日に大文字駅伝
2013/11/06  >
大文字駅伝 目指し力走 予選会始まる
2013/02/10  >
樫原小が初優勝 京都市大文字駅伝
2013/01/29  >
2月10日 大文字駅伝 49チーム激突
2012/10/30  >
大文字駅伝へ駆け抜ける 支部予選会スタート

【主催】京都市教育委員会、京都市小学校長会、京都市小学校体育研究会、京都市小学校スポーツ連盟
【共催】財団法人 京都青少年育成スポーツ財団、京都新聞