京都新聞社TOP

(6)応援歌「小舟の主へ」

 友田艇長と、田尻漁港で知り合った大阪岬町在住の音楽家、上野公敬さんが応援歌「小舟の主へ」をつくりました。作詩、作曲、そして自身が歌っています。広い海に限りなく流れるメロディーですね。8月1日には、出発地の田尻漁港での壮行会で、ライブ演奏する予定です。

友田さん(右)と上野さん(8月1日の壮行会で)
友田さん(右)と上野さん(8月1日の壮行会で)

歌詞は以下の通りです。

応援歌「小舟の主へ」