京都新聞社TOP

はじける体 水しぶき 山城高水泳部 男子シンクロ華やか

ダイナミックな演技を披露する水泳部員(京都市北区・山城高)
ダイナミックな演技を披露する水泳部員
(京都市北区・山城高)

 映画などで話題になった男子のシンクロナイズドスイミングを、京都市北区の山城高の水泳部員が十一日、同高のプールで披露した。水しぶきをあげてダイナミックな演技を繰り広げた。同高水泳部は、映画「ウォーターボーイズ」のヒットをきっかけに、文化祭の特別企画として二〇〇三年から男子部員がシンクロナイズドスイミングを行っている。一-三年の十九人が七月下旬から普段の部活動後に練習を重ねた。

 今年の演技は「夏のわすれもの」。男子部員たちはテンポのよい曲に合わせて、プールサイドでコミカルな踊りを見せた後、プールに入って後方宙返りをしたり、組み体操で高いやぐらを作り上げた。在校生や保護者から大きな拍手を受けた。

(2008年9月12日付け紙面から)