京都新聞社TOP

全国ジュニア・ラグビー大会で優勝した亀岡中の古田選手

■全3試合で活躍

「報告会で優勝の喜びを語る古田君(南丹市園部町小山東町・府南丹教育局)
報告会で優勝の喜びを語る古田君
(南丹市園部町小山東町・府南丹教育局)

 全国ジュニア・ラグビー大会が2010年12月に花園ラグビー場で行われ、京都府の中学選抜が初優勝したが、京都市以外の地域から唯一人選ばれた亀岡中の古田凌選手が2011年1月7日、京都府南丹教育局を訪れ、優勝報告した。

 京都府中学選抜は、神奈川、東京、さらに決勝で大阪に勝った。全3試合にフル出場したFW古田選手は「チームに貢献できてうれしい。高校でもこの経験を生かして、また花園でプレーしたい」。