京都新聞社TOP

ラグビーの川勝主一郎さんが旭日双光章を受章

■ラグビー界をリード

川勝主一郎さん

 ラグビーの京都府協会と関西協会の会長を務めている川勝主一郎さん(79)が2011年11月、旭日双光章を受章した。川勝さんは1997年までの約40年間、花園高校ラグビー部を指導、全国高校大会で準優勝3回を数えた。京都府協会では、理事長を経て、会長になって7年目を迎え、ラグビー界をリードしている。

 川勝さんは「受章は多くの人の支えのおかげ。感謝の気持ちでいっぱいです。今後は女子7人制の普及に尽力したい」と話している。