▽むちゃもほどほどに

 米国とカナダ国境の観光名所ナイアガラの滝で、男性が鉄さくを乗り越え滝に飛び込んだ。真っ逆さまに50メートル近くを滑り落ち、数分間姿を消したが、約100メートル下流で浮上、軽傷を負ったものの岸に無事泳ぎ着いた。
 ボートの転覆で救命胴衣を着けていた7歳の少年が落ちて助かった例はあるが、救命胴衣なしの"生還"は初めてとみられる。
 滝での危険な行為は禁じられていて、男は警官に連行された。最高1万カナダドル(約83万円)の罰金の対象になるという。(10.22 ニューヨーク、共同)

▽怒りもほどほどに

 ドイツ北東部ポツダムで、25歳の女性が土曜夜のくだらないテレビ番組と、延々と続く再放送に激怒、アパート6階の部屋の窓からテレビを投げ捨てた。
 幸い、けが人はなかったが、女性は「面白い番組が何もなかったから、窓から投げたの」と地元紙に平然と説明。怒りが収まった女性はその後、新しいテレビを買って子供と一緒に見たんだとか。(10.22 ベルリン、ロイター=共同)


INDEX