The Kyoto Shimbun News


02月08日(土)

海をひとっ跳び?

 棒高跳びではありません。逃げ惑う獲物の影を狙って、疾走する舟から、体ごとモリを打ち込むと柄の折れたモリに貫かれたアオウミガメが引き上げられた。漁の興奮が収まった船上で漁師は「アボリジニの文化・風習は残さなければ…」。青一色の空も海もまだ残っているオーストラリアのダンピア半島

バックナンバー

[ 閉じる ]

Copyright(c) 2003 The Kyoto Shimbun Co.,Ltd. (著作権は京都新聞社ならびに一部共同通信社に帰属します)