The Kyoto Shimbun News



08月31日(火)

「ゾーブ」登場!

 巨大なビニールボールに入り、丘を転がり下りるアトラクションスポーツ「ゾーブ」が、徳島県井川町の町営公園「イカワXパーク」に登場。関西、中四国では初といい、人気を集めている。
 空気で膨らませた二重構造のボール(直径3・2メートル)の内側に入り、約80メートルの芝生の斜面を転がるスポーツで利用者からは「無重力のような状態を体験した」との声も。10月末まで。(共同通信)

バックナンバー

[ 閉じる ]

Copyright(c) 2004 The Kyoto Shimbun Co.,Ltd. (著作権は京都新聞社ならびに一部共同通信社に帰属します)