The Kyoto Shimbun News



09月22日(木)

ゾウが始球式

米ミシガン州で行われた野球の始球式にアフリカゾウのローラが“登板”。見事な球を投げ込み、観客や選手から喝采(かっさい)を浴びた。
ローラは体高2・7メートル、体重4トン。鼻から投じられたボールはキャッチャーミットに一直線に吸い込まれた。
始球式後、試合に負けたチームの投手は「ゾウにストライクが投げられるのなら、われわれだって同じことができなければね」と反省のコメント。(米ミシガン州カムストックパークAP=共同)

写真=米ミシガン州で野球の始球式に登板したアフリカゾウのローラ(AP=共同)

バックナンバー

[ 閉じる ]

Copyright(c) 2005 The Kyoto Shimbun Co.,Ltd. (著作権は京都新聞社ならびに一部共同通信社に帰属します)