出版案内
福祉事業団

マネキン30体、出没中! 京都国立近代美術館 来館者びっくり

受付業務を行うマネキンの「キャロライン」=左=と4階ロビー窓際に立つ男女のマネキンは、平安神宮の鳥居を見下ろす=右上=と「七彩に集った作家たち」展の会場の会場(京都市左京区・京都国立近代美術館)
受付業務を行うマネキンの「キャロライン」=左=と4階ロビー窓際に立つ男女のマネキンは、平安神宮の鳥居を見下ろす=右上=と「七彩に集った作家たち」展の会場の会場(京都市左京区・京都国立近代美術館)

 ん? なんだか変-。京都市左京区の京都国立近代美術館が、いつもと違う気配だ。ロビーに、階段に、窓辺に、館内のあちこちに不思議な「人」たちがいる。ちょっと気取ってすました表情、モデル立ち。暑い夏でもクールなマネキンたちが出没している。

受付で職員の隣に座る女性マネキンは、不動の姿勢で堅実な仕事ぶり。スタッフから「キャロライン」と呼ばれる人気者だ。あまりに自然になじんでいるので、気付かず通り過ぎる人もいるほど。受付背後の2階通路、階段の踊り場にも、数人の影がある。見上げると、驚くようなところに「子ども」が隠れている。

 現在同館4階で開催中の「七彩に集った作家たち」展(9月19日まで、有料)に合わせて企画された。1946年、ラバウル戦線から帰国した彫刻家の故向井良吉さんらが京都に設立したマネキン製造会社「七彩工芸(現・七彩)」は、戦後彫刻界をけん引した向井さんのもとに彫刻家、画家、工芸家が集い、芸術的な社風を形成した。同展は、向井さんや故岡本太郎さんらが参加した59年の展覧会「火の芸術の会」の出品作、マネキン彫刻を展示し、戦後京都の美術工芸の動向を紹介している。

 その会場から抜け出すように、館内に潜むマネキンは30体。職人たちが一体一体つけまつげなど化粧を施し、メークはばっちり。来館者は二度見して驚いたり、マネキンと記念撮影したり、反応はさまざまだ。企画した中尾優衣研究員によると、ツイッターやネットでも好評という。

 4階ロビーの「男女」は、平安神宮の鳥居を見下ろす。京阪神の美術館巡りをしていた広島大の学生財田夕里果さん(19)と渡辺園子さん(20)=いずれも広島県東広島市=は「美術館の外から見るとちょっとホラーだったけど、ここ(4階)からだと、山と空をバックにしてすがすがしい」と笑う。中尾さんは「置かれる場所でマネキンが違って見えるのはなぜか、人体彫刻とマネキンの差は何か、考えながら楽しんでほしい」と話す。展覧会会期中、マネキンを設置する。ロビーなどは無料。

【 2016年08月26日 15時00分 】

ニュース写真

  • 受付業務を行うマネキンの「キャロライン」=左=と4階ロビー窓際に立つ男女のマネキンは、平安神宮の鳥居を見下ろす=右上=と「七彩に集った作家たち」展の会場の会場(京都市左京区・京都国立近代美術館)

2017衆院選 開票速報

    地域のニュース

      政治・社会

      昭恵夫人、首相当確で満面の笑み
      森友触れず「主人頑張る」

      20171022000194

       森友、加計学園問題で批判を受けた安倍晋三首相の地元・山口4区。下関市の事務所では安倍首..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      羽生、平昌五輪後も現役示唆
      将来的に4回転半に意欲

      20171022000167

       【モスクワ共同】フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第1戦のロシア杯男子で2..... [ 記事へ ]

      経済

      ハロウィーン、幅広い年代に 京都で商戦活況

      20171021000136

       31日のハロウィーンに向け、京都の百貨店や商業施設で関連グッズの販売が本格化している。..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      二条城に江戸時代の眺め再び 京都、櫓や大手門現れ

      20171022000113

       京都市中京区の世界遺産・二条城で、東側を中心に整備が進められてきた駐車場と広場がこのほ..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「日本とフランスの懸け橋に」 京都、学校移転で式典

      20171021000074

       京都市上京区の元待賢小にあったフランス人学校「京都国際フランス学園」が下京区の元有隣小..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      口の中の細菌、腸難病の原因か
      予防や治療に期待

      20171020000004

       普段、口の中にいる細菌が腸の中で増えると、腸に慢性の炎症が起きる潰瘍性大腸炎やクローン..... [ 記事へ ]