出版案内
福祉事業団

日本の昔話題材、美術作品など62点並ぶ 京都で企画展

住民が元富有小に寄贈した酒呑童子絵の屏風(京都市下京区・市学校歴史博物館)
住民が元富有小に寄贈した酒呑童子絵の屏風(京都市下京区・市学校歴史博物館)

 日本の昔話を題材にした教科書や絵画などを集めた企画展「むかしむかしあるところに-教材としての昔話」がこのほど、京都市下京区御幸町通仏光寺下ルの市学校歴史博物館で始まった。

 教材に昔話が初めて登場する1887(明治20)年から戦前にかけての教科書や、住民が地元の小学校に寄贈した、昔話をモチーフにした美術作品など計62点を展示している。

 92年に出版された「修身入門」は道徳の教科書で、「勇気ある子ども」として桃太郎を紹介したり、「弱い者をいじめることなかれ」としてさるかに合戦の一場面を描いたりしている。

 元富有小にあった6曲1双の屏風(びょうぶ)は、室町期の酒吞童子絵(サントリー美術館所蔵)を江戸時代に模写した作品で、住民が寄贈したもの。また、元滋野中の「桃太郎図」は、歴史画家の猪飼(いかい)嘯谷(しょうこく)が1932年に手がけた作品で、細密に描かれたよろいかぶとや家来の動物たちの生き生きとした姿が楽しめる。12月13日まで。有料。

【 2016年10月11日 11時40分 】

ニュース写真

  • 住民が元富有小に寄贈した酒呑童子絵の屏風(京都市下京区・市学校歴史博物館)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

      政治・社会

      ガンダム立像、新型に
      9月24日、お台場に登場

      20170823000097

       バンダイナムコホールディングスなどは23日、巨大ロボットが活躍する人気アニメ「機動戦士..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      王者の比嘉が10月に初防衛戦
      村田の世界戦と同興行

      20170823000101

       世界ボクシング評議会(WBC)フライ級王者の比嘉大吾(白井・具志堅スポーツ)が23日、..... [ 記事へ ]

      経済

      東証6日ぶり反発、米株高を好感
      1万9500円回復の場面も

      20170823000095

       23日の東京株式市場は前日の米株高を好感して日経平均株価(225種)が6営業日ぶりに反..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      厄よけ祈願、参拝者にぎわう 滋賀・木之本地蔵院で「大縁日」

      20170823000038

       滋賀県長浜市木之本町木之本の木之本地蔵院で22日、恒例の大縁日が始まった。境内や門前は..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      違法薬物、刑事が危険性訴え 京都の小学校で講演

      20170823000036

       違法薬物の危険性について理解を深める教諭対象の研修会が22日、京都市右京区の嵯峨小で開..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      脳科学で子どもの能力開発 京都で産学公プロジェクト

      20170822000199

       京都府が、企業や研究機関、NPO法人と連携し、脳科学などの最先端技術を活用して子どもの..... [ 記事へ ]