出版案内
福祉事業団

冬の夜にきらめき、師走の訪れ告げる 京都・城陽、イルミ点灯

試験点灯で色とりどりに輝いた手作りの電飾作品。池の上にも施された(城陽市寺田・市総合運動公園)
試験点灯で色とりどりに輝いた手作りの電飾作品。池の上にも施された(城陽市寺田・市総合運動公園)

 城陽に師走の訪れを告げるイルミネーション行事「TWINKLE JOYO」が1日、京都府城陽市寺田の市総合運動公園で始まる。11月30日に試験点灯があり、70万球のLED(発光ダイオード)を使った光の造形が公園を彩った。

 15年目の今年は、地元の高校や企業、市民ら約200人が電飾作品26点を作った。長さ約20メートルの青い光のトンネルや、点滅する高さ8メートルのシンボルツリー、スイッチを押せば音楽も鳴る雪だるまなど、手作りの作品が色とりどりにきらめいた。

 点灯は25日までの午後5時半~9時半。入場無料。節目を記念した作品コンテストや早食い大会などのイベントも催す。

 駐車場利用者には1台500円の警備協力金を募る。近鉄寺田駅とJR城陽駅から有料の送迎バスが運行する。問い合わせは主催の同市観光協会TEL0774(56)4029。

【 2016年12月01日 10時40分 】

ニュース写真

  • 試験点灯で色とりどりに輝いた手作りの電飾作品。池の上にも施された(城陽市寺田・市総合運動公園)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

      政治・社会

      沖縄で収集遺骨、京大に返還要請へ 昭和初期の26体

      20180121000024

       京都帝国大医学部解剖学教室助教授だった金関丈夫が昭和4(1929)年、沖縄県今帰仁村(..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      岡崎は後半途中までプレー
      サッカーのプレミアリーグ

      20180121000022

       【レスター(英国)共同】サッカーのイングランド・プレミアリーグ、レスターの岡崎慎司は2..... [ 記事へ ]

      経済

      ドローンビジネス「視界良好」 京都の企業、データ収集活用

      20180120000065

       小型無人機ドローンを活用したビジネスが広がりを見せている。ドローンの販売や関連サービス..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      信長最期の茶会の品々も 京都・本能寺で春の寺宝展

      20180121000035

       京都市中京区寺町通御池下ルの本能寺で、大寳殿宝物館の「春の寺宝展」が始まった。「本能寺..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「軍機」医学、歴史の闇に <731部隊軍医の博士論文>

      20180119000140

       京都府精華町の国立国会図書館関西館で閲覧した731部隊の平澤正欣軍医の博士論文には不自..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      快適追求の陰に危うさ <連載「いのちとの伴走」を終えて>

      20180118000179

       科学技術の成果は現代社会の隅々まで張り巡らされ、生の形を変えてきた。だが、快適な生活が..... [ 記事へ ]