出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

冬の夜にきらめき、師走の訪れ告げる 京都・城陽、イルミ点灯

試験点灯で色とりどりに輝いた手作りの電飾作品。池の上にも施された(城陽市寺田・市総合運動公園)
試験点灯で色とりどりに輝いた手作りの電飾作品。池の上にも施された(城陽市寺田・市総合運動公園)

 城陽に師走の訪れを告げるイルミネーション行事「TWINKLE JOYO」が1日、京都府城陽市寺田の市総合運動公園で始まる。11月30日に試験点灯があり、70万球のLED(発光ダイオード)を使った光の造形が公園を彩った。

 15年目の今年は、地元の高校や企業、市民ら約200人が電飾作品26点を作った。長さ約20メートルの青い光のトンネルや、点滅する高さ8メートルのシンボルツリー、スイッチを押せば音楽も鳴る雪だるまなど、手作りの作品が色とりどりにきらめいた。

 点灯は25日までの午後5時半~9時半。入場無料。節目を記念した作品コンテストや早食い大会などのイベントも催す。

 駐車場利用者には1台500円の警備協力金を募る。近鉄寺田駅とJR城陽駅から有料の送迎バスが運行する。問い合わせは主催の同市観光協会TEL0774(56)4029。

【 2016年12月01日 10時40分 】

ニュース写真

  • 試験点灯で色とりどりに輝いた手作りの電飾作品。池の上にも施された(城陽市寺田・市総合運動公園)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

      政治・社会

      宮崎・硫黄山で小規模噴火
      6日ぶり、レベル3継続

      20180426000171

       宮崎県えびの市にある霧島連山・えびの高原(硫黄山)で26日午後6時15分ごろ、ごく小規..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      カーリング、日本がプレーオフへ
      世界混合ダブルス

      20180427000003

       【エステルスンド(スウェーデン)共同】カーリング混合ダブルスの世界選手権は26日、スウ..... [ 記事へ ]

      経済

      ワコール「脱下着依存」へ 31年ぶりトップ交代

      20180426000217

       ワコールホールディングスが、塚本能交社長から安原弘展副社長へ、31年ぶりとなるトップ交..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      日本海側観光は「プラチナルート」 縦断ルート確立へ協議会

      20180426000214

       高速バスや鉄道事業を手掛けるWILLER(ウィラー、大阪市)と京都府舞鶴市、滋賀県長浜..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「キャップ投げ」世界へ 京大生の挑戦、10月イタリアで披露

      20180424000102

       ペットボトルのキャップを、投げる。ただそれだけのことに、己のすべてを賭ける19歳がいる..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      初の素粒子衝突に成功、高エネ研
      新型加速器、宇宙誕生を再現

      20180426000027

       高エネルギー加速器研究機構(茨城県)は26日、旧型加速器を改良した新型加速器「スーパー..... [ 記事へ ]