出版案内
福祉事業団

正月は紅白のどぶろくを 京都・福知山の男性が醸造、販売

正月に合わせて醸造された紅白のどぶろく「棚田の春」と「棚田の里」(福知山市大江町毛原)
正月に合わせて醸造された紅白のどぶろく「棚田の春」と「棚田の里」(福知山市大江町毛原)

 農林水産省の「日本の棚田百選」に認定されている京都府福知山市大江町毛原で、農業川瀬保さん(68)が紅白2種類のどぶろくを醸造した。正月三が日に、地元の元伊勢内宮皇大神社(同町内宮)の参道で販売する。

 川瀬さんは、2010年に自作の米で白色のどぶろく「棚田の里」の製造を始めた。12年からは「正月用のめでたい酒を」と、紅こうじを使った紅色の「棚田の春」も新春限定で手掛ける。

 棚田の春は、12月上旬に仕込みを始め、約100本(1本720ミリリットル)が完成。コクがあり、うま味が凝縮されているという。「今年もおいしい飲み口になった。初詣の後は紅白のどぶろくを楽しみ、正月をゆっくり過ごしてほしい」と話す。問い合わせは川瀬さん携帯電話090(6984)3283。

【 2016年12月29日 11時40分 】

ニュース写真

  • 正月に合わせて醸造された紅白のどぶろく「棚田の春」と「棚田の里」(福知山市大江町毛原)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

      政治・社会

      陸自、中部方面後方支援隊に新編2部隊 京都で完結式

      20170327000159

       陸上自衛隊は27日、中部方面後方支援隊で新編した部隊の編成完結式を京都市西京区の陸自桂..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      関西WMGへ滋賀県実行委を設立 事業計画など決定

      20170327000161

       2021年5月に関西一円で行われる生涯スポーツの国際総合競技大会「ワールドマスターズゲ..... [ 記事へ ]

      経済

      イオン甲子園店、5月末に閉店へ
      前ダイエー、苦戦脱せず

      20170327000130

       イオングループ傘下で、総合スーパーの運営を担うイオンリテールが、大型商業施設「イオン甲..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      初の「京都遺産」に庭園文化など3件 市審査会答申 

      20170327000157

       京都市内にある有形・無形の文化遺産を集合体として認定する「まち・ひと・こころが織り成す..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「あられグラノーラ」高校生が商品化 京都、牛乳かけて食べて

      20170327000048

       京都すばる高(京都市伏見区)の3年生たちが、京都産の黒米やドライフルーツを使って、あら..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      神経難病、サルで再現
      治療、病態解明の手掛かり

      20170328000008

       遺伝子の改変によって神経難病である脊髄小脳変性症の症状があるマーモセット(小型のサル)..... [ 記事へ ]