出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

清水寺の雪景、鳥の目線で

ばゆい朝の光が雪化粧した清水寺を輝かせる(1月16日、京都市東山区)=小型無人機から
ばゆい朝の光が雪化粧した清水寺を輝かせる(1月16日、京都市東山区)=小型無人機から

 1月中旬の寒波で、早朝の世界遺産・清水寺(京都市東山区)に、白い魔法がかけられた。境内もある清水山一帯の木々に真綿のような花を咲かせた。朝日が山際から差し込み、三重塔の朱色はひときわ鮮やかさを増した。

 上空からドローンで360度見渡す。市街地まで一面が銀世界。堂塔の屋根には10センチほどの積雪があり、舞台では職員らが雪かきに追われていた。

 絶好の雪景色に恵まれ、外国人観光客や修学旅行生らも思わず歓声をあげる。同寺の職員も「ここまで積もるのは数年ぶり。今年は一段ときれい」と驚いていた。

 「バサッ」。快晴の空の下、木々や屋根から雪が落ちてゆく。幻想的な世界を生んだつかの間の魔法は、日が高くなるととともに解けていった。

【 2017年02月11日 22時00分 】

ニュース写真

  • ばゆい朝の光が雪化粧した清水寺を輝かせる(1月16日、京都市東山区)=小型無人機から
  • 境内から市街地まで一面が白銀の世界に包まれた(1月16日、京都市東山区)=小型無人機から+
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

      政治・社会

      島根の永井隆記念館休館へ
      2年後に新装オープン

      20180524000007

       長崎で被爆者救護に尽力し、白血病のため43歳で亡くなった医師の永井隆博士が育った島根県..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      ロ0―2日(23日)
      上沢が2試合連続完封

      20180523000212

       日本ハムは一回、中田の適時二塁打で1点を先制し、四回にレアードのソロで加点した。九回表..... [ 記事へ ]

      経済

      JR西が新業態「ポテル」 京都、レジャー客需要見込む

      20180523000189

       JR西日本は23日、京都市下京区の梅小路公園そばの社宅跡地に開発する新業態のホテルブラ..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      住宅地の小川にホタル舞う 滋賀・守山

      20180523000210

       滋賀県守山市の中心部の小川でゲンジボタルが淡い光を放って飛び交っている。市内を散策しな..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      自主撤去タテカン、これが「表現」 京都市立芸大で展示会

      20180519000121

       景観や安全性を理由とした撤去騒動が起こっている京都大の名物「立て看板」の展示会が19日..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      胎児をネットで遠隔診断
      心臓病発見、へき地医療に

      20180523000135

       インターネットを活用して遠方の病院から送られた胎児の心臓の動画を診断し、先天性の心臓病..... [ 記事へ ]