出版案内
福祉事業団

創業136年の眼鏡店、写真でたどる 京都、東郷平八郎?も映る

店内に展示されている創業当初から戦前までの店や家族の写真(舞鶴市円満寺・和諧堂)
店内に展示されている創業当初から戦前までの店や家族の写真(舞鶴市円満寺・和諧堂)

 京都府舞鶴市円満寺にある創業136年の老舗眼鏡店「メガネの和諧堂(わかいどう)」が、開店当初から戦前までの店の写真や新聞広告のコピーなど14点を展示している。100年以上経営を続けてきた府内企業を表彰する府の「京の老舗」に昨年12月に選ばれたことがきっかけで、「時代ごとに変わる店の形を見てほしい」と来店を呼び掛けている。

 同店は1881年に開業し、視力の総合的なケアに取り組む「オールジャパンメガネチェーン」(本部・東京都)に府内で唯一加盟している。4代目の塩見昭社長(64)は2005年ごろから店のルーツを知りたいと店に関する資料を集めてきた。京の老舗の選考を受け、多くの人に見てもらいたいと展示を決めた。

 創業当初の店の写真は、ガス灯を店頭に掲げ、眼鏡の他に時計や蓄音機も販売する様子が分かる。明治時代に舞鶴鎮守府で撮影された一枚は、鎮守府が自転車100台を購入したお礼として店が曲芸師を呼んで芸をさせ、当時の司令長官の東郷平八郎とされる人物が見物する姿が見られる。

 塩見社長は「明治時代から、変わっていく町のニーズに合わせて商品を扱ってきたと思う。これからも地域のために役立ちたい」と話している。展示は3月末までを予定。無料。問い合わせは、和諧堂TEL0773(75)1208。

【 2017年02月13日 09時00分 】

ニュース写真

  • 店内に展示されている創業当初から戦前までの店や家族の写真(舞鶴市円満寺・和諧堂)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

      政治・社会

      虐待防止、訴え琵琶湖一周 10月にリレー、参加募る

      20170821000021

       琵琶湖一周を走って子どもの虐待防止を呼び掛ける「びわ湖一周オレンジリボンたすきリレー」..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      ヤンキース田中、復帰に闘志
      23日のタイガース戦

      20170821000028

       【ボストン共同】右肩炎症で故障者リスト(DL)に入っているヤンキースの田中将大投手が2..... [ 記事へ ]

      経済

      「さくら筆」のメーク術を指導 京都で22日

      20170820000067

       化粧筆専門店「京都六角館さくら堂」(京都市中京区)を運営するMURAGISHI(大阪府..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      幻想的に重文照らす 滋賀・石塔寺でフェス

      20170820000121

       国内最古の三重石塔で重要文化財「阿育王塔(あしょかおうとう)」などをライトアップする「..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      高校の発達障害支援手探り 京都、教員スキルや財政課題

      20170820000101

       京都府と京都市の両教育委員会が、発達障害に対する高校での支援の充実を図ろうとしている。..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      iPS創薬応用へ初の提携契約 京都のベンチャーと理研

      20170820000123

       iPS細胞(人工多能性幹細胞)の創薬応用を推進するため、京都市上京区のベンチャー企業「..... [ 記事へ ]