出版案内
福祉事業団

車いすで野鳥探し 京都・鴨川、バリアフリーコース散策 

双眼鏡などで鴨川の野鳥を観察する参加者たち+(京都市北区・北大路橋付近)
双眼鏡などで鴨川の野鳥を観察する参加者たち+(京都市北区・北大路橋付近)

 車いすの利用者らを対象にした「バリアフリー探鳥会」が20日、京都市の鴨川河川敷で開かれた。参加者はカモ類など冬の野鳥を観察しながら、自然豊かな水辺の散策を楽しんだ。

 日本野鳥の会京都支部が、NPO法人京都市肢体障害者協会の協力を得て初めて企画し、同支部のスタッフらを合わせて約30人が参加した。

 車いす利用者も参加しやすいよう、河川敷を上り下りできるスロープや身障者用トイレのあるコースを設定。鴨川右岸の北大路橋(北区)から出町橋(上京区)までの約1・4キロを巡った。

 参加者は双眼鏡や、車いすに乗ったまま利用できる三脚に固定された望遠鏡も使って、ヒドリガモやマガモ、カワウなどが水面や中州で休息する姿を観察した。

 今回の企画に携わった車いす利用者でオーケストラ指揮者の宮野谷義傑さん(42)=兵庫県西宮市=は「多くの鳥と出会えて楽しかった。車いすの利用者でもバードウォッチを体験できるきっかけにしたい」と話していた。

【 2017年03月21日 11時52分 】

ニュース写真

  • 双眼鏡などで鴨川の野鳥を観察する参加者たち+(京都市北区・北大路橋付近)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

      政治・社会

      浜岡原発再稼働「反対」
      静岡知事、初めて明言

      20170627000166

       静岡県の川勝平太知事は27日の記者会見で、中部電力が再稼働を目指す浜岡原発3、4号機(..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      柔道、ウルフが了徳寺学園へ
      今夏の世界選手権代表

      20170627000178

       柔道の世界選手権(8~9月・ブダペスト)男子100キロ級代表のウルフ・アロン(東海大)..... [ 記事へ ]

      経済

      夏バテ牛に「着る端末」開発
      グンゼ、体温下げ乳量増

      20170627000111

       グンゼは乳牛向けのウエアラブル端末を開発した。夏の暑さによるストレスで乳量が落ちるのを..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      太川陽介さん、古里の観光大使に 京都・京丹後

      20170627000153

       京都府京丹後市大宮町出身で俳優・タレントの太川陽介さん(58)が27日、同市初の観光大..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      不当要求に対する基本方針策定 京都府立医大で調査委会合

      20170626000131

       京都府立医科大付属病院の虚偽診断疑惑などを検証する府公立大学法人の調査委員会の第3回会..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      H2Aロケット胴体を公開
      日本版GPSの衛星搭載

      20170627000131

       三菱重工業は27日、H2Aロケット35号機の胴体部分を飛島工場(愛知県飛島村)で報道陣..... [ 記事へ ]