出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

伝統の神楽、子どもたち優雅に舞う 京都・猿田彦神社

太鼓やかねの響きに合わせ、厳かに神楽を奉納する子どもたち(京丹波町水原・猿田彦神社)
太鼓やかねの響きに合わせ、厳かに神楽を奉納する子どもたち(京丹波町水原・猿田彦神社)

 京都府京丹波町水原の猿田彦神社で9日、春季大祭が営まれた。みこに扮(ふん)した地元の子どもたちが和太鼓の響きに合わせ、伝統の「太々(だいだい)神楽」を優雅に舞った。

 同神社は1326年の創建とされ、家内安全や交通安全、雷除けの守り神として信仰されている。毎年4月の春季大祭で奉納される神楽は1889(明治22)年に始まり、1938(昭和13)年からは地元の児童が奉納している。

 神事の後、紅白の衣装やかんざしを身につけた小学4年から中学2年までの8人が拝殿に立ち、小学4、6年の男子児童2人が力強く太鼓を響かせる中、扇や鈴を手に真剣な表情で舞を披露した。

 神楽を舞った瑞穂中2年福田風来さん(13)と同1年保田かれんさん(12)は「鈴が重たく、傾かないように持つのが大変でしたが、伝統の神楽を披露できてうれしい。こうした舞が残る地元を誇りに思う」と話していた。

【 2017年04月11日 11時52分 】

ニュース写真

  • 太鼓やかねの響きに合わせ、厳かに神楽を奉納する子どもたち(京丹波町水原・猿田彦神社)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

      政治・社会

      海賊版サイト遮断は憲法違反
      法学者らシンポで政府に反対意見

      20180422000127

       漫画やアニメの違法コピーを掲載している「海賊版サイト」問題で、インターネット接続を遮断..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      柔道、17歳の素根が初出場優勝
      全日本女子、冨田2位

      20180422000097

       体重無差別で争う柔道の全日本女子選手権は22日、世界選手権(9月・バクー)女子78キロ..... [ 記事へ ]

      経済

      顔認証で残高、取引照会 京都中央信用金庫が初サービス

      20180422000113

       京都中央信用金庫はこのほど、スマートフォンで口座開設などができる専用アプリに、顔認証で..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      分水嶺巡るトレイルで観光振興 滋賀・高島で協議会設立

      20180422000114

       滋賀県高島市北部から西南部の山々を尾根伝いに巡るトレッキングコース「高島トレイル」を観..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      国際日本研究、11機関が連携 日文研がデータ提供も

      20180418000118

       「国際日本研究」に関わる全国の大学や研究所など11機関による連携組織「国際日本研究コン..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      幻の実験機器、島津製に続々帰還 学校統廃合や校舎改築で

      20180422000042

       明治時代初期に教育用の理化学器械の製造を始めた島津製作所。明治・大正時代の機器や標本が..... [ 記事へ ]