出版案内
福祉事業団

朝顔、色や形の妙を愛でる 京都府立植物園

涼やかな色あいで入園者の目を楽しませるアサガオ(29日午前9時40分、京都市左京区・京都府立植物園)
涼やかな色あいで入園者の目を楽しませるアサガオ(29日午前9時40分、京都市左京区・京都府立植物園)

 京都府立植物園(京都市左京区)で、夏恒例の「朝顔展」が開催されている。さまざまな色や形状の朝顔が訪れた人を楽しませている。

 愛好家でつくる「京都朝顔半日会」と同植物園が主催した。今回で58回目。会場には、青や白の色鮮やかな朝顔のほか、5~6輪の花をバランスよく咲かせる「京風数咲き作り」や、花や葉が不規則な形をした「変化朝顔」など約300鉢が並ぶ。鉢は毎日入れ替えられる。

 訪れた人は花に顔を近づけたり、カメラで撮影したりして見事に咲いた朝顔に見入っていた。朝顔栽培が趣味で、兵庫県三田市から家族4人で訪れた志手原小4年谷野温君(9)は「変わった形の花が面白かった。自分が育てた朝顔も展示してみたい」と笑顔で話した。

 8月1日まで。午前7時~正午まで。植物園によると、午前7時~8時が見頃だという。

【 2017年07月30日 08時50分 】

ニュース写真

  • 涼やかな色あいで入園者の目を楽しませるアサガオ(29日午前9時40分、京都市左京区・京都府立植物園)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

      政治・社会

      阪神大震災、17日で23年
      教訓引き継ぐ機運を被災地から

      20180116000127

       6434人の命が奪われた1995年の阪神大震災は17日で発生から23年となる。神戸市内..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      元大関の平幕照ノ富士が休場
      糖尿病で入院の可能性

      20180116000074

       大相撲の元大関で東前頭10枚目の照ノ富士(26)=本名ガントルガ・ガンエルデネ、モンゴ..... [ 記事へ ]

      経済

      堀場会長「EV普及でも商機十分」 堀場製

      20180116000086

       2018年の経済が動き始めた。京都、滋賀を代表する企業トップは、景気や市場の先行きをど..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      ディラン氏受賞は「民衆の歌を評価」 歌手・中川五郎さん

      20180116000056

       同志社大出身のフォークシンガー、中川五郎さん(68)が音楽活動50周年を迎え、これまで..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      ナマズのミイラ初展示 京都外大、エジプトで収集

      20180116000108

       イスラム文化圏や中南米の資料を収蔵する京都市右京区西院笠目町の京都外国語大国際文化資料..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      イプシロン18日打ち上げ
      民間の地球観測衛星搭載

      20180116000090

       宇宙航空研究開発機構(JAXA)は16日、小型の固体燃料ロケット「イプシロン」3号機を..... [ 記事へ ]