出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

八坂神社前の京風ローソン閉店へ 観光客増、地価高騰影響か

年明けに閉店することになったローソン八坂神社前店(9日、京都市東山区)
年明けに閉店することになったローソン八坂神社前店(9日、京都市東山区)

 京都の街並みにマッチした和風の外観で知られる「ローソン八坂神社前店」(京都市東山区)が来年1月上旬で閉店することが、9日までに分かった。土地や建物の賃借条件をめぐる交渉で家主と折り合えなかったため。訪日外国人の急増を受けた宿泊施設の建設ラッシュなどで周囲の地価が高騰しており、一定の影響を受けたとみられる。京都を訪れる観光客や地元住民にも親しまれた名物コンビニ店が姿を消す。

 同店は八坂神社と東大路通を挟んだ西向かいにあり、1997年のオープン。市の屋外広告物条例や地元の市民グループの要望などを踏まえ、祇園地域の景観との調和を図った。

 ローソンは一般に青地に白色の看板だが、同店は白地に濃い茶色の字体を使用。ガラス窓には格子をあしらうなどし、歴史ある観光地の象徴的なコンビニとして全国的に注目された。2008年には、市の「優良屋外広告物賞」で第1号の最優秀作品に選ばれた。

 ローソン広報室は、閉店理由について「家主との契約更新に際して提示された条件が合わなかった」としている。今年9月に府が発表した基準地価で、東山区の商業地は前年比15・7%増と府内市区町村で3番目の上昇率を記録している。

【 2017年12月10日 11時25分 】

ニュース写真

  • 年明けに閉店することになったローソン八坂神社前店(9日、京都市東山区)
  • ローソン八坂神社前店
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

      政治・社会

      マカオのドッグレース、歴史に幕
      客足減少、犬の行方懸念も

      20180721000106

       【広州共同】庶民のギャンブルとして親しまれてきたマカオのドッグレースが21日までに、長..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      東京五輪「みんなで楽しんで」
      メダリストが機運盛り上げ

      20180721000111

       2020年東京五輪の開幕まで間もなく2年となる21日、競技が行われる千葉県と埼玉県でメ..... [ 記事へ ]

      経済

      豪雨時、車自動ブレーキ過信禁物
      JAFが検証、作動しないこ

      20180721000068

       日本自動車連盟(JAF)が車の自動ブレーキに関し、豪雨時に正常に作動しないこともあると..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      連日猛暑もプール営業できず 京都・舞鶴、西日本豪雨で設備水没

      20180721000044

       西日本豪雨の影響で、京都府北部有数の大型レジャープール「舞鶴文化公園プール」(舞鶴市上..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      酷暑続く京都、小学校のアイドル「高齢ヤギ」点滴で命つなぐ

      20180721000049

       京都府長岡京市友岡1丁目の長岡第四小で飼育するヤギの「シロ」が、炎天下で懸命に命をつな..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      手術用「スマート治療室」完成
      医療機器連携でミス削減

      20180721000078

       手術室で使う多種多様な医療機器を連携させた「スマート治療室」を日本医療研究開発機構(A..... [ 記事へ ]