出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

環境と調和の都市文明へ宣言 京都議定書20周年

京都議定書誕生20周年を記念して「京都宣言」を発表した地球環境京都会議(10日午後5時40分、京都市左京区・国立京都国際会館)
京都議定書誕生20周年を記念して「京都宣言」を発表した地球環境京都会議(10日午後5時40分、京都市左京区・国立京都国際会館)

 先進国に温室効果ガスの削減義務を課す京都議定書の誕生20周年を記念する「地球環境京都会議」が10日、京都市左京区の国立京都国際会館で開かれた。京都議定書とパリ協定を踏まえ、環境と調和した持続可能な都市文明の構築を目指す「京都宣言」を発表した。

 京都議定書は1997年12月11日に京都市で開かれた気候変動枠組み条約第3回締約国会議(COP3)で採択された。昨年発効したパリ協定は、今世紀後半の温室効果ガス排出実質ゼロを掲げ、途上国も取り組む枠組みとなった。

 地球環境京都会議はCOP3の会場となった京都国際会館で「気候変動への更なる挑戦 京都議定書からパリ協定へ」をテーマに京都市が開催し、18の国・地域から約1千人が参加した。

 京都宣言には温室効果ガスの大排出源である都市の「責務」が盛り込まれた。都市は国家や市場の原理に任せるだけでなく、権限と財源を確保した上でリーダーシップを発揮する必要があると明記された。

 基調講演で、総合地球環境学研究所の安成哲三所長が「各国の都市や企業体が協働する『真の低炭素化』が求められている」と強調した。分科会は、環境問題に取り組む世界1500以上の都市でつくる国際組織「イクレイ」のジノ・ヴァン・ベギン世界事務局長や加盟自治体の代表のほか、アルピニストの野口健さんなどが参加した。都市間連携などの3テーマで議論した。

【 2017年12月11日 12時20分 】

ニュース写真

  • 京都議定書誕生20周年を記念して「京都宣言」を発表した地球環境京都会議(10日午後5時40分、京都市左京区・国立京都国際会館)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

      政治・社会

      大津市長「あいさつ土俵下なら拒否」 大相撲夏巡業で

      20180419000187

       大津市の越直美市長は19日、大相撲で土俵に女性が上がれない「女人禁制」について、市を表..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      中1―2神(19日)
      阪神、四回に勝ち越す

      20180419000189

       阪神が3連勝。二回に糸原の中犠飛で先制し、同点の四回は満塁からの遊ゴロが併殺となる間に..... [ 記事へ ]

      経済

      ユニー・ファミマを子会社化
      伊藤忠、顧客データで新事業創出

      20180419000108

       伊藤忠商事は19日、関連会社の流通大手ユニー・ファミリーマートホールディングスを株式公..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      夢の放ち鵜飼、実現へクラファン 京都・宇治

      20180419000140

       京都府宇治市の市観光協会は19日、追い綱を使わない「放ち鵜飼」の実現に向け、インターネ..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      国際日本研究、11機関が連携 日文研がデータ提供も

      20180418000118

       「国際日本研究」に関わる全国の大学や研究所など11機関による連携組織「国際日本研究コン..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      豪グレートバリアリーフが壊滅死
      16年の水温上昇で全体の3

      20180419000170

       【シドニー共同】オーストラリアの研究チームは19日、2016年に長期間続いた海水温の極..... [ 記事へ ]