出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

鳥インフル備え防疫訓練 滋賀県職員ら作業確認

鳥インフルエンザの発生に備え、防護服の着用法を確認する県職員(大津市京町4丁目・県危機管理センター)+
鳥インフルエンザの発生に備え、防護服の着用法を確認する県職員(大津市京町4丁目・県危機管理センター)+

 滋賀県は20日、県内の養鶏場での鳥インフルエンザ発生を想定し、防疫作業の訓練を大津市の県危機管理センターで行った。職員約100人が防護服の着用をして作業内容を確認し、発生に備えた。

 鳥インフルが養鶏場で発生した場合、迅速に殺処分や埋設、焼却処理などの防疫作業を行う必要がある。参集した職員は鳥を捕まえる係や、運ぶ係、炭酸ガスを注入して安楽死させる係などに振り分けられ、体温や血圧の測定、問診など健康チェックを受けた。その後、防護服を着用し、実際の防疫作業を収めた映像を見るなどして、手順を確認した。

 県畜産課は「養鶏農家とも情報を共有し、予防を徹底してもらっているが、万一の際には、迅速に防疫対応が行えるように備えたい」とした。

【 2017年12月20日 22時40分 】

ニュース写真

  • 鳥インフルエンザの発生に備え、防護服の着用法を確認する県職員(大津市京町4丁目・県危機管理センター)+
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

      政治・社会

      通学路の危険、全国で緊急点検
      新潟・女児殺害で防止策

      20180622000051

       新潟市西区の小学2年大桃珠生さん(7)が下校後に殺害された事件を受け、政府は22日、登..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      中後悠平が自由契約に
      マイナー2Aジャクソン

      20180622000039

       【ピッツバーグ共同】米大リーグ、ダイヤモンドバックス傘下のマイナー2Aジャクソンが中後..... [ 記事へ ]

      経済

      100万バレル生産増を議論
      サウジ資源相、合意に自信

      20180622000012

       【ウィーン共同】サウジアラビアやロシアが取り組む協調減産の状況を確認する減産監視委員会..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      紫紺の果実、ブルーベリー摘みに来て 滋賀・高島で開園

      20180622000046

       滋賀県高島市マキノ町の農業公園・マキノピックランドで、このほど観光ブルーベリー園が今季..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      中学生デザイン、体育館緞帳に「醍醐寺」 京都・伏見

      20180622000052

       創立70周年を迎えた京都市伏見区の醍醐中で、生徒たちがデザインに関わった緞帳(どんちょ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      センサー付き衣類で作業員の健康把握 立命館大チーム開発

      20180621000233

       センサーや通信機器を組み込んだ次世代型の衣類「スマートウエア」を活用し、建設現場で作業..... [ 記事へ ]