出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

京都・綾部市長選、28日に投開票

 任期満了に伴う綾部市長選が28日に投開票される。ともに無所属で、3選を目指す現職の山崎善也候補(59)=自民党、公明党推薦=と、新人で前綾部市議の堀口達也候補(70)=共産党推薦=が雪の中、市政の継続か転換かを巡り論戦を繰り広げている。

 両候補は、まちづくりや子育て支援、産業振興などについて、それぞれ政策を主張している。人口減少に歯止めをかけ、増加に転じる道筋を付けることができるのかも争点となっている。

 山崎候補は「綾部を住み続けられるまちに」と訴え、医療の確保、企業誘致による雇用回復、教育環境充実などを2期8年の実績として強調。JR綾部駅北側のにぎわいづくりの継続を訴えている。後援会や保守系市議、連合京都などが支持組織を固め、投票を繰り返し呼び掛けている。

 堀口候補は「格差と貧困にストップを」と、保育料引き下げなど子育て・福祉の負担軽減を柱に、市内に進出した企業と地元企業の接点作りといった産業振興も訴える。京都総評や市民団体が運動を支え、原発再稼働阻止や憲法9条堅持も訴えて無党派層への浸透を図っている。

 27日は両候補とも市中心部などで、訴えに全力を注ぐ。投票は28日午前7時から午後8時まで(黒谷公民館と水源の里・老富会館は午後7時まで)。開票は午後9時半から日東精工体育館(同市宮代町)で行われる予定。大勢判明は同10時以降の見通し。

【 2018年01月26日 23時35分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

      政治・社会

      滋賀「立民県連の新モデルに」  設立に向け枝野氏が講演

      20180520000132

       立憲民主党の枝野幸男代表が20日、滋賀県近江八幡市内で講演した。設立準備が進む党の滋賀..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      辞意より原因の究明を
      スポーツ庁の鈴木長官

      20180521000003

       アメリカンフットボールの日本大選手が悪質な反則行為で関西学院大の選手を負傷させた問題で..... [ 記事へ ]

      経済

      京都の技体験、地張り提灯作りに挑戦 東京・六本木で催し

      20180519000112

       京都の地張り提灯の技に触れるワークショップが19日、東京都港区であった。定員の6倍を超..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      国宝唐門、装飾見上げ通り抜け 西本願寺・修復工事前に開門

      20180520000114

       西本願寺(浄土真宗本願寺派本山、京都市下京区)で20日、国宝に指定されている唐門が開門..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      自主撤去タテカン、これが「表現」 京都市立芸大で展示会

      20180519000121

       景観や安全性を理由とした撤去騒動が起こっている京都大の名物「立て看板」の展示会が19日..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      規制庁、東電に原発運転可能判断
      柏崎刈羽、住民に説明

      20180519000101

       原子力規制庁の担当者は19日、新潟県柏崎市であった住民説明会に出席し、東京電力柏崎刈羽..... [ 記事へ ]