出版案内
福祉事業団

ヒトの祖先、いきなり二足歩行? 京大、従来説に異論

従来と今回の説
従来と今回の説

 ヒトの直立二足歩行は、手のひらを地面につけるサルの四足歩行から直接進化した、とする研究結果を、京都大理学研究科の森本直記助教らのグループがまとめた。ヒトの歩行は、チンパンジーやゴリラなどのように指の背を地面につける「ナックル歩行」から進化したとする従来の学説とは異なる内容で、英科学誌サイエンティフィック・リポーツで31日発表した。

 ヒトに最も近い類人猿であるチンパンジー、次に近いゴリラはともにナックル歩行をしているため、ヒトも二足歩行の前段階ではナックル歩行をしていたとする学説が有力だが、否定する研究者もいて結論は出ていない。

 グループは、0歳から大人までのチンパンジー、ゴリラの膝の骨である大腿(だいたい)骨の標本をコンピューター断層撮影し、立体構造が年齢を経るにつれてどう変化するかを詳細に分析した。チンパンジーとゴリラの共通祖先がナックル歩行をしていたとすると、両者の変化パターンには共通性があると考えられるが、解析結果は大きく異なっており、両者の共通祖先は普通の四足歩行であることが示唆された。

 また、最も初期の人類であるラミダス猿人は、化石資料の分析から二足歩行だが、ナックル歩行の特徴を示さないという研究報告もあることから、ヒトの祖先はナックル歩行をしていなかった可能性が高いという。森本助教は「体の発生パターンを比較する今回の手法を用いて、ヒトの起源にさらに迫りたい」と話している。

【 2018年01月31日 22時00分 】

ニュース写真

  • 従来と今回の説
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

      政治・社会

      北海道山中に女性の頭部
      死体遺棄容疑で男2人逮捕

      20180225000007

       北海道岩見沢市の山中で24日、昨年12月から行方不明になっていた札幌市白石区、職業不詳..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      カーリング・藤沢五月の話
      「着実に日本がレベルアップ」

      20180225000001

       藤沢五月の話 相手のミスで決まったので、最初は信じられなかった。(メダルが)首にかから..... [ 記事へ ]

      経済

      大手が注目、京大発半導体ベンチャー 社長はバイオ専攻

      20180224000031

       京都大発の半導体ベンチャーFLOSFIA(フロスフィア、京都市西京区)が、大手メーカー..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      陽気誘われ春の香り 京都・滋賀各地で梅見頃

      20180224000128

       連日の陽気に誘われ、京滋各地で梅が見頃を迎えている。約150本が並ぶ京都市下京区の梅小..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      新設の御所東小で内覧会 京都、児童増で4月開校

      20180224000137

       4月に開校する京都市上京区の御所東小で24日、校舎の内覧会があり、地元住民や保護者らが..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      宇宙飛行士の金井さんと交信
      小学生、福井の科学館

      20180223000205

       国際宇宙ステーションに滞在中の宇宙飛行士金井宣茂さん(41)と小学生らが交信するイベン..... [ 記事へ ]