出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

スマホ連動看板、嵐山観光快適に 京都府など実証実験

嵐山周辺の地図や店舗情報などを案内する電子看板。スマートフォンとも連動している(京都市右京区・京福電気鉄道嵐山駅)
嵐山周辺の地図や店舗情報などを案内する電子看板。スマートフォンとも連動している(京都市右京区・京福電気鉄道嵐山駅)

 京都府や企業などがICT(情報通信技術)を活用して周遊観光を促す実証実験を行っている京都市右京区の嵐山地域で9日、観光案内用のデジタルサイネージ(電子看板)が披露された。スマートフォンと連動し、周辺の地図や店舗情報を取得して表示することで快適な観光をサポートする。

 電子看板は米通信機器シスコシステムズの日本法人が開発し、京福電気鉄道の嵐山駅に設置した。島津製作所子会社の島津アドコム(中京区)が運用する。京福電鉄の運行時間や周辺のイベント、天気などの情報を英語、中国語を含む3カ国語で案内する。

 地元企業のサービスやソフトも取り入れた。観光マップと位置情報を連動させる技術はITベンチャーのストローリー(下京区)が提供。QRコードを読み込んでスマホに表示でき、地図上の土産店や飲食店で使える電子クーポンも入手できる。

 電子看板の半径2キロ以内にいる人がツイッターなどのSNSに投稿した画像を、人工知能が判別して一覧表示する機能もある。写真映えするスポットを目当てに、観光客が地域を散策する効果が期待できるという。

 実験は7月末まで。今後は混雑情報も提供する計画で、観光客を分散させる効果を検証する。

【 2018年03月09日 22時30分 】

ニュース写真

  • 嵐山周辺の地図や店舗情報などを案内する電子看板。スマートフォンとも連動している(京都市右京区・京福電気鉄道嵐山駅)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

      政治・社会

      大分、体の一部か新たに発見
      山崩れ現場

      20180423000004

       大分県中津市耶馬渓町金吉の山崩れ現場で22日夜、体の一部とみられるものが見つかった。県..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      エンゼルス大谷がメジャー初4番
      ジャイアンツ戦

      20180423000006

       【アナハイム共同】米大リーグで投打の「二刀流」に挑むエンゼルスの大谷翔平選手(23)が..... [ 記事へ ]

      経済

      東芝、半導体売却中止含め対応策
      中国独禁法審査の難航で検討

      20180422000137

       東芝が半導体子会社「東芝メモリ」の売却で、中国独禁法審査の難航が続き5月末までに承認さ..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      神幸祭の神輿6基、勇壮に船渡御 京都・松尾大社

      20180422000096

       京都市西京区の松尾大社の伝統行事「神幸祭」が22日、西京区や右京区で営まれた。6基の神..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      国際日本研究、11機関が連携 日文研がデータ提供も

      20180418000118

       「国際日本研究」に関わる全国の大学や研究所など11機関による連携組織「国際日本研究コン..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      幻の実験機器、島津製に続々帰還 学校統廃合や校舎改築で

      20180422000042

       明治時代初期に教育用の理化学器械の製造を始めた島津製作所。明治・大正時代の機器や標本が..... [ 記事へ ]