出版案内
福祉事業団
47NEWS

安保法成立「危険増す」 京都・滋賀の自衛隊員、家族ら

日米共同訓練の終了式に臨む陸上自衛隊の隊員たち(18日、高島市・陸自饗庭野演習場)
日米共同訓練の終了式に臨む陸上自衛隊の隊員たち(18日、高島市・陸自饗庭野演習場)

 自衛隊は8月から9月にかけて米カリフォルニア州で行われた合同訓練「ドーン・ブリッツ」で、離島防衛を想定した上陸と後方支援訓練などに参加、海上自衛隊舞鶴基地(京都府舞鶴市)を母港とする護衛艦「ひゅうが」も加わった。安全保障関連法の整備で海外での後方支援活動も拡大、自衛隊員が弾薬や食糧補給の一翼を担う可能性がある。

 舞鶴地方隊の隊員を夫に持つ20代女性は「国を守るために必要だと思うが、夫や隊員の身の危険が増す」と複雑な気持ちを明かす。家で夫は、北朝鮮のミサイル開発など日本を取り巻く脅威の高まりや日米関係の重要性を語る。しかし、女性は「自衛隊の活動がどこまで広がるのか」と戦闘地域に近づくことへの不安を漏らし、「国民の多くから反対された法を実働する自衛隊員に対して、市民の目線が冷たくならないだろうか」と心配する。

 陸上自衛隊福知山駐屯地は2013~14年に隊員約100人が国連平和維持活動(PKO)で南スーダンに派遣された。同駐屯地に勤務する40代の男性自衛官は「日本を守ることに誇りを持っている。今まで通り言われたことを言われたようにやるだけだ」と語る。

 滋賀県高島市には陸自の今津駐屯地、航空自衛隊の分屯基地があり、戦車部隊や弾道ミサイルの迎撃システムが配備されている。隣接する饗庭野演習場では18日まで日米共同訓練があり、自衛隊員と米海兵隊が連携し敵陣地を攻略する訓練を繰り広げた。

 市内で勤務する自衛隊員の父親=高島市=は「自衛隊員を危険な目に合わせる恐れのある法律。もう後戻りできない状況にうちの息子も追い込まれたのか。若者を戦場に行かせることは親として我慢できない」と憤った。

 京都府宇治市には陸自の第4施設団本部がある大久保駐屯地や宇治駐屯地(関西補給処)がある。第4施設団は重機を備え、PKO協力法成立後、カンボジア(1992年)に第一陣として出発、道路整備などに従事した。宇治市の駐屯地に所属する30代の男性自衛官は法案審議について「憲法を改正し『違憲』と言われないようにしてほしい気持ちはあるが、いま改正するのは現実的に厳しいと思う」とし、「法案を短絡的に戦争と結び付ける反対意見は極論すぎる」と話す。

 一方、イラクに派遣された経験がある北海道の陸上自衛官の父は「米国の戦争に巻き込まれるのではないかと心配だ。国会審議も法案成立ありきで、隊員のことを考えているように見えない」と漏らす。

 日本労働弁護団などは12日、自衛官と家族の不安を聞く電話相談を実施した。「息子は戦地に行く前提で入隊したわけではない」「夫に身の危険があった時、部隊がどう対応してくれるか説明がない」。39件の相談に法案賛成の声はなかった。

【 2015年09月20日 18時44分 】

ニュース写真

  • 日米共同訓練の終了式に臨む陸上自衛隊の隊員たち(18日、高島市・陸自饗庭野演習場)
  • 米軍との合同軍事演習に参加した海上自衛隊の護衛艦「ひゅうが」(舞鶴市)  
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      ゴルフ池田、前半終えイーブン
      全米プロゴルフ第2日

      20160730000001

       【スプリングフィールド(米ニュージャージー州)共同】男子ゴルフのメジャー最終戦、全米プ..... [ 記事へ ]

      経済

      「1億円」の重み体感 日銀京都支店で親子セミナー

      20160729000158

       日本銀行の仕事やお金について学ぶ夏休み親子セミナーが29日、京都市中京区の日銀京都支店..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      バイオリニスト松尾さんが京都府庁訪問 育樹祭ナビゲーター

      20160729000127

       京都府内で10月に開かれる全国育樹祭のナビゲーターで、バイオリニストの松尾依里佳さん(..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      石畳の施工、手ほどき受け体験 滋賀・八日市の高校生

      20160729000067

       滋賀県東近江市の八日市南高花緑デザイン科の生徒が28日、同市五個荘金堂町の舗装工事現場..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      傾いて泳ぐサメ発見
      エネルギー節約か、極地研

      20160729000142

       サメの一種「ヒラシュモクザメ」が、海の中で体を横に傾ける変わった姿勢で泳ぐことを発見し..... [ 記事へ ]

      国際

      法王、アウシュビッツ訪問
      静かに祈り、生存者と面会

      20160729000150

       【オシフィエンチム共同】ローマ法王フランシスコは29日、ポーランド南部オシフィエンチム..... [ 記事へ ]