出版案内
福祉事業団
47NEWS

若者の投票率向上へSNS 聖泉大生と滋賀・米原市職員提案

報告会で市選管の吉田委員長(右から2人目)の講評を聞く聖泉大の学生と市の若手職員=米原市役所米原庁舎
報告会で市選管の吉田委員長(右から2人目)の講評を聞く聖泉大の学生と市の若手職員=米原市役所米原庁舎

 若者の投票率向上に向けた対策を検討していた聖泉大(滋賀県彦根市肥田町)の学生と米原市の職員が実行案をまとめ、9日、同市選挙管理委員会に報告した。フェイスブックなど会員制交流サイト(SNS)を利用した選挙アンケートや学校で出前講座を行うことなどを提案した。

 来年夏の参院選から選挙権年齢が18歳以上に引き下げられるのを受け、聖泉大と米原市が連携し、投票率アップの対策の立案・実施を目指す授業を10月から実施した。人間学部の富川拓准教授のゼミ生を主とした学生と市の若手職員各8人が混成で2班に分かれ、15回の授業を行った。

 報告会では、一つの班は選挙アンケートを提案。実際に同大学の学生に行い、併せて若者の投票率の低さや投票の意義などを説明した資料を渡した結果、「関心が高まった」と効果を話し、SNSの利用も一案とした。

 もう一つの班は出前講座を提案。模擬選挙も交えた講座を学内で開き好評だったとし、「今後は高校生向けの講座をやりたい」と、意欲をみせた。

 市選管から出席した3人の委員も評価し、吉田英治委員長は講評で「提案を基に成人式でアンケートを行う。出前講座も市内の高校で開いてもらいたい」と述べた。

【 2015年12月10日 11時27分 】

ニュース写真

  • 報告会で市選管の吉田委員長(右から2人目)の講評を聞く聖泉大の学生と市の若手職員=米原市役所米原庁舎
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      イチロー、代打で犠飛1打点
      ブレーブス戦

      20160701000107

       ▽ブレーブス―マーリンズ(30日・アトランタ) マーリンズのイチローは3―7の八回1死三..... [ 記事へ ]

      経済

      スポーツ用品ナイキ創業者が退任
      半世紀近く経営指揮

      20160701000095

       【ニューヨーク共同】米スポーツ用品大手ナイキは6月30日、共同創業者のフィル・ナイト会..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      輝く夏 いざなう波音 京都府北部で海開き

      20160701000098

       海水浴シーズンを迎え、京都府北部の海水浴場で1日、「海開き」が始まった。梅雨の晴れ間が..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      役になりきり自信の狂言 大津・長等小 能舞台で熱演

      20160701000050

       大津市大門通の長等小は30日、「狂言発表会」を同市園城寺町の市伝統芸能会館で開いた。は..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      シーラカンスの新種化石
      西ティモールの2億年前地層

      20160701000081

       北九州市立自然史・歴史博物館などの研究グループは1日、インドネシア東部の西ティモールで..... [ 記事へ ]

      国際

      習近平総書記、一党独裁堅持へ
      中国共産党創建95年で演説

      20160701000097

       【北京共同】中国共産党の習近平総書記(国家主席)は1日、共産党創建95年祝賀大会で演説..... [ 記事へ ]