出版案内
福祉事業団
47NEWS

認知症の人、早期保護 警察とタクシー会社、捜索協定が効果

行方不明の認知症高齢者を発見した西岡さん。手配情報が文字で流れる無線機を指さす(亀岡市安町・亀岡署)
行方不明の認知症高齢者を発見した西岡さん。手配情報が文字で流れる無線機を指さす(亀岡市安町・亀岡署)

 自宅を出て行方が分からなくなった認知症の人を早期に保護するための態勢づくりが、京都府亀岡市で効果を上げつつある。亀岡署と京都タクシー(本社・同市余部町)が締結した協定に基づき、同署が同社に捜索の協力を要請し、運転手が直後に発見した事例があった。関係者は「この取り組みを広げたい」としている。

 行方不明事案は今月16日に発生。市内に住む88歳の認知症の男性が夕方に外出したまま帰宅せず、家族が午後9時ごろに捜索願を届け出た。すぐに同署が京都タクシーに男性の年齢や性別、着衣を伝えた。

 同社グループの新京都タクシー運転手西岡勉さん(45)は会社から情報を受け取ったおよそ5分後に、千代川町の国道9号沿いを歩く男性を発見。同10時45分ごろに亀岡署員が保護した。協定は、亀岡署が事件・事故や行方不明者に関する情報提供について京都タクシーに連携を求める内容で、先月締結したばかりだった。24日に同署の勢井慎吾署長から感謝状を受け取った西岡さんは「男性はふらついており、帰社して情報を再確認した。けがもなく見つかってよかった」と話す。勢井署長は「夜は気温が下がり、生命の危険も出てくる中、機敏に対応いただいた。協定を締結して本当に良かった」とした。

 今年1月から今月23日までに同署が保護した行方不明者は84人で、このうち半数の42人が認知症の人だった。同署は市内のコンビニともネットワークを構築しており、今後は行方不明者に関する情報提供の依頼も検討するとしている。

【 2015年12月30日 14時00分 】

ニュース写真

  • 行方不明の認知症高齢者を発見した西岡さん。手配情報が文字で流れる無線機を指さす(亀岡市安町・亀岡署)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      マリナーズの岩隈、ダルと対決
      「盛り上げていく」

      20160827000026

       【シカゴ共同】米大リーグ、マリナーズの岩隈は26日、レンジャーズのダルビッシュと投げ合..... [ 記事へ ]

      経済

      米高速列車、仏大手が受注
      アムトラックの主力路線

      20160827000024

       【ニューヨーク共同】全米鉄道旅客公社(アムトラック)は26日、首都ワシントンとニューヨ..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      アミメキリン赤ちゃん誕生 京都市動物園、27日から一般公開

      20160826000171

       京都市動物園(左京区)は26日、アミメキリンの雄の赤ちゃんが生まれたと発表した。健康状..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      滋賀大新学部を認可 日本初「データサイエンス」

      20160826000168

       文部科学省は26日、滋賀大が申請していた日本初の「データサイエンス学部」の来春設置を認..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      国立大に情報分析教育拠点
      ビッグデータや数学理論用い

      20160827000006

       文部科学省は27日までに、数学理論や膨大な情報「ビッグデータ」などの分析を駆使して、現..... [ 記事へ ]

      国際

      陸自隊員、南スーダンで活動公開
      小銃携え警備

      20160827000022

       南スーダンの国連平和維持活動(PKO)に参加する陸上自衛隊施設部隊は27日までに、首都..... [ 記事へ ]