出版案内
福祉事業団
47NEWS

犯罪予測システム、全国初導入 京都府警

予測型犯罪防御システム
予測型犯罪防御システム

 京都府警は、過去の犯罪傾向を分析して性犯罪やひったくりなどの発生を予測し、事件の未然防止を図る「予測型犯罪防御システム」を導入する。日々起きる犯罪情報を集積し、予測して防犯に役立てる全国初の取り組みで、10月から運用を始める。

 刑法犯認知件数が減少傾向の中、減少率が低い性犯罪や、窃盗などの街頭犯罪を未然に防ぐ新たな対策として、府警は昨年から同システムの開発に取り組んできた。

 システムは、実際に発生した犯罪のほか、犯罪に至らない児童らへの声かけ事案や不審者情報を一元的に集約して分析し、事件の発生を予測する。府警刑事企画課が、過去10年分の犯罪データや犯罪学の視点を活用し、性犯罪や車上狙い、ひったくりなどの犯罪を対象に発生日時や地域などを推測する。

 起きる可能性が高い犯罪情報が、時間帯やエリアに応じて地図上に表示される。1日に数回更新される情報を、府内全25署や各交番のパソコンから警察官が閲覧し、パトロールや防犯ボランティアの見守り活動などに生かす。一般市民には公開しない。

 府警は10月から本格的に同システムの運用を始める。5年間の計画で、随時、実績を検証し、精度を向上させる。府の新年度当初予算案に運用費など5900万円を盛り込んだ。

 同課は「担当部署を超えて集めた情報を生かし、犯罪が凶悪化する前に犯人逮捕につなげたい。効率的にパトロールし、府民の体感治安を高めたい」としている。

【 2016年02月10日 23時22分 】

ニュース写真

  • 予測型犯罪防御システム
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      リオ欠場の判断「間違ったかも」
      ゴルフのマキロイ

      20160825000090

       ジカ熱感染を懸念してリオデジャネイロ五輪を欠場した男子ゴルフのロリー・マキロイ(英国)..... [ 記事へ ]

      経済

      ホンダ、国内でNSX発売
      10年ぶり復活、2370万円

      20160825000056

       ホンダは25日、約10年ぶりに復活した高級スポーツカー「NSX」を国内で発売し、受注を..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      京都・醍醐寺の寺宝展、中国で人気 文化交流一助に期待

      20160825000071

       中国・西安市の陝西(せんせい)歴史博物館で開催中の醍醐寺(京都市伏見区)の寺宝を紹介す..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      京都・大津の中学美術部員、芸術を語ろう 27日に初サミット

      20160823000041

       美術部に所属する京滋の中学生が集まり、芸術の未来について語り合う初の「中学生美術部サミ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      伊方再稼働後、初の訓練へ
      来月4日、事故想定し避難

      20160825000087

       愛媛県の中村時広知事は25日の記者会見で、9月4日に四国電力伊方原発(同県伊方町)での..... [ 記事へ ]

      国際

      韓国、三菱重工に賠償命令
      戦時、広島に動員の14人

      20160825000058

       【ソウル共同】太平洋戦争中に朝鮮半島から動員され、三菱重工業広島機械製作所(広島市)で..... [ 記事へ ]