出版案内
福祉事業団
47NEWS

建設不可なのに「可能」、京都市が賠償支払いへ

 京都市は12日、西京区内で老人デイサービスセンターの開設を予定していた業者に、建設が禁止されている場所だったのにも関わらず、職員(55)が「建設できる」と誤った説明をしていたと、発表した。説明に基づき業者が土地購入などの準備を進めており、市は1215万円の損害賠償を支払う方針。

 市によると、昨年1月19日、業者代理人が市建築審査課で相談。予定地は地区計画で住宅や「公益上必要な建築物」に限られる地域で、センターは建設できないが、正しく伝えなかったという。

 施工主が同4月に再び同課を訪れ、別の職員が誤りに気付いた。業者は3100万円で当該の土地を購入済みで、その後、別の業者に2400万円で売却した。売却損や建設準備にかかった費用などを含め、市が損害賠償することで、今年1月末、仮示談が成立した。業者は昨年9月、区内の別の場所でセンターを開業したという。職員は「勘違いしていた」と話しているといい、市は処分を検討している。

 発表が遅れたことについて市建築審査課は「事業への影響を懸念する業者の意向を踏まえ、市が示談成立まで公表しないという方針を決めた」としている。

【 2016年02月12日 22時10分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      サッカー清武、無得点で後半退く
      スペイン1部リーグ

      20160829000025

       【ビリャレアル共同】サッカーのスペイン1部リーグ、セビリアに所属する日本代表MF清武弘..... [ 記事へ ]

      経済

      華やか図柄で介護豊かに 京都の中小企業、防水シーツ開発

      20160828000091

       京都の中小企業グループが、京都らしい華やかなデザインの介護用防水シーツを共同開発した。..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      保津川の水運、評価活発化 京都・亀岡で講演会や筏体験など

      20160829000032

       筏(いかだ)流しや保津川下りなど保津川の歴史をたどる動きが、京都府亀岡市で例年以上に活..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      今どき京都の修学旅行どこへ? 定番・伊勢、トヨタや震災学習も

      20160828000060

       全国から京都市を訪れる修学旅行生は年間約110万人。修学旅行生全体の3人に1人が来ると..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      温室ガス削減、府・京都市困難 20年度までに25%減目標

      20160829000015

       京都府と京都市の定める二酸化炭素(CO2)など温室効果ガスの削減目標達成が、極めて困難..... [ 記事へ ]

      国際

      人道状況は「極めて深刻」と警告
      南スーダン、赤十字委員長

      20160829000031

       【ナイロビ共同】赤十字国際委員会(ICRC)のペーター・マウラー委員長は28日、7月に..... [ 記事へ ]