出版案内
福祉事業団
47NEWS

西陣の今、光と影映す 京都の男性撮影、850枚CDに

変わりゆく西陣の今を撮影した辻良一さん(左)と妻富支子さん=京都市上京区
変わりゆく西陣の今を撮影した辻良一さん(左)と妻富支子さん=京都市上京区

 織物産業の中心地「西陣」の一年を捉えた約850枚の写真を収めたCDを、京都市上京区の男性が作成した。祭事や伝統を受け継ぐ業者の姿など「光」の部分だけでなく、経営不振から廃業し建物が解体されていく「影」も撮影した。男性は「西陣の今の全てが分かるものを目指した」と話す。

 上京区で生まれ育った辻良一さん(74)で、長年親しんできた光景が失われていくのを見るうち、「西陣とはこんなところだったのか、と後世思われる写真を残したい」と思い立った。

 金属加工会社に勤務していた約25年前から、主に風景写真を撮ってきた。今回は、同区生まれの妻富支子さん(72)に、祭事や日常の風景など撮影対象を相談し、自転車で区内を走って撮影してきた。

 作品は昨年1月、国旗が掲げられた商家や初詣の参拝者でにぎわう北野天満宮(同区)などから始まる。デジタルカメラのモノクロ撮影機能を使った。

 近所の組みひもや撚糸の工房を訪れ、仕事ぶりを取材。家族とわずかな従業員で技術を受け継ぐ姿や、黒光りする歴史を重ねた機械で伝統産業を支える様子などが伝わる。

 撮影中、生地のしわを伸ばす織物整理業者の店じまいに立ち会うことにもなった。春は、経営不振に苦しみながらも営業を続けていたが、8月末をもって廃業。機械が止まり、人けのない内部が寂しさを物語る。重機が入り、工房が解体される様子も写した。

 西陣とゆかりの深い花街、上七軒の芸舞妓や、区内各地を巡る今宮神社(北区)の今宮祭のみこしの写真もある。

 辻さんは「区内には織物だけでなく三千家や和菓子の老舗などもあり、あらためて1200年の歴史の重みを感じた。寂しい現状もあるが、それも時の流れだ」と振り返る。30枚を希望者に配布する。辻さんTEL075(811)2850=午後3時~同6時まで。

【 2016年02月13日 15時00分 】

ニュース写真

  • 変わりゆく西陣の今を撮影した辻良一さん(左)と妻富支子さん=京都市上京区
  • 2015年春に辻さんが撮影した織物整理業者の工房。経営不振ながらも機械は稼働していた(上京区)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      IOC副会長が江の島視察
      東京五輪セーリング会場

      20160527000061

       2020年東京五輪・パラリンピックの準備状況を確認するため来日した国際オリンピック委員..... [ 記事へ ]

      経済

      ARで妖怪体験 京都・大将軍商店街、7月からツアー

      20160527000049

       妖怪伝説が残る京都市上京区の大将軍商店街で、地元のソフト開発会社、都ソフトウェアが、A..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      冠句や俳句の上達祈願 京都・長岡天満宮で文芸祭、優秀作奉納

      20160527000039

       京都府長岡京市天神2丁目の長岡天満宮で26日、学芸の神様として知られる祭神・菅原道真に..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「青い目の人形」 贈り主の孫夫妻 京都・高倉小を訪問

      20160527000026

       日米友好の懸け橋として戦前に米国から贈られた「青い目の人形」がある京都市中京区の高倉小..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      宇宙の新住居棟、膨らまず
      NASAが試験中止

      20160526000137

       【ワシントン共同】米航空宇宙局(NASA)は26日、宇宙空間で風船のように膨らむ新型の..... [ 記事へ ]

      国際

      NYマンハッタンで銃撃
      コンサートホール4人死傷

      20160526000080

       【ニューヨーク共同】米ニューヨーク・マンハッタンのコンサートホールで25日夜、銃撃事件..... [ 記事へ ]