出版案内
福祉事業団
47NEWS

手術室の目的外使用「4~5年」 京都四条病院、輪番制脱退へ

手術室を別用途に使っていた問題について、会見に臨む中野院長(左)=20日午後4時、京都市下京区・京都四条病院
手術室を別用途に使っていた問題について、会見に臨む中野院長(左)=20日午後4時、京都市下京区・京都四条病院

 二次救急医療の輪番制に加わる京都四条病院が、手術室を衣服干しなどに使って手術できない状態を続けていた問題で、中野昌彦院長(58)が20日、京都市下京区の同病院で記者会見し、「不適切な行為だった」として輪番制から外れる方針を示した。手術室の別用途利用は少なくとも4~5年前には行われていたことも明らかにした。

 中野院長によると、週1~2回は洗濯物を干し、週2~4回は患者の着替えに使っていた。別用途に使っていた時期でも、部屋を消毒後、月1~2回程度、局所麻酔下で、できものなどの切除を実施していたという。「手術室以外でできる内容だが、衛生面などで手術室が適すると判断した」と説明した。別用途利用のきっかけとなった常勤麻酔科医の退職は約15年前という。

 手術室については「取材を受け、半日かけて改善した」と強調。しかし医師確保の点で、全身麻酔下での手術ができる見込みは立っていないという。

 会見では「大変反省している」としながらも、「対応できる救急患者は受け入れており、京都の救急医療の一端を担ってきた」と訴え、謝罪はしなかった。輪番制病院として交付を受けていた補助金については「市民感情として受け入れられないのであれば、返すことも検討する」と話した。

【 2016年02月20日 23時00分 】

ニュース写真

  • 手術室を別用途に使っていた問題について、会見に臨む中野院長(左)=20日午後4時、京都市下京区・京都四条病院
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      日本、タイに3-0で快勝 バレー女子・ワールドGP京都大会

      20160624000144

       バレーボール女子・ワールドグランプリ京都大会の第1日は24日、京都市北区の島津アリーナ..... [ 記事へ ]

      経済

      京都・滋賀の企業、円高・関税復活に警戒 英国民投票

      20160624000135

       英国民投票で欧州連合(EU)離脱派が勝利した24日、京都や滋賀の企業にも衝撃が広がった..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      精緻と大胆、伊藤若冲の技 京都で生誕300年展

      20160624000108

       江戸時代の画家伊藤若冲の生誕300年を記念した企画展「伊藤若冲-京に生きた画家-」(京..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      投票率UPへ学生奔走 龍谷大、立命大のグループ

      20160622000088

       参院選(22日公示、7月10日投開票)に合わせ、京滋の学生たちが投票率アップに一役買っ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      バス待つ観光客に涼届け 京都・下京、四条通でミスト稼働

      20160624000129

       バスを待つ市民や観光客に涼を届けるミスト装置の稼働が24日、京都市内で始まった。従来の..... [ 記事へ ]

      国際

      台湾の蔡総統、中南米へ初外遊
      パナマ運河式典に出席

      20160624000075

       【台北共同】台湾の蔡英文総統は24日、外交関係のある中南米のパナマとパラグアイを訪問す..... [ 記事へ ]