出版案内
福祉事業団
47NEWS

手術室の目的外使用「4~5年」 京都四条病院、輪番制脱退へ

手術室を別用途に使っていた問題について、会見に臨む中野院長(左)=20日午後4時、京都市下京区・京都四条病院
手術室を別用途に使っていた問題について、会見に臨む中野院長(左)=20日午後4時、京都市下京区・京都四条病院

 二次救急医療の輪番制に加わる京都四条病院が、手術室を衣服干しなどに使って手術できない状態を続けていた問題で、中野昌彦院長(58)が20日、京都市下京区の同病院で記者会見し、「不適切な行為だった」として輪番制から外れる方針を示した。手術室の別用途利用は少なくとも4~5年前には行われていたことも明らかにした。

 中野院長によると、週1~2回は洗濯物を干し、週2~4回は患者の着替えに使っていた。別用途に使っていた時期でも、部屋を消毒後、月1~2回程度、局所麻酔下で、できものなどの切除を実施していたという。「手術室以外でできる内容だが、衛生面などで手術室が適すると判断した」と説明した。別用途利用のきっかけとなった常勤麻酔科医の退職は約15年前という。

 手術室については「取材を受け、半日かけて改善した」と強調。しかし医師確保の点で、全身麻酔下での手術ができる見込みは立っていないという。

 会見では「大変反省している」としながらも、「対応できる救急患者は受け入れており、京都の救急医療の一端を担ってきた」と訴え、謝罪はしなかった。輪番制病院として交付を受けていた補助金については「市民感情として受け入れられないのであれば、返すことも検討する」と話した。

【 2016年02月20日 23時00分 】

ニュース写真

  • 手術室を別用途に使っていた問題について、会見に臨む中野院長(左)=20日午後4時、京都市下京区・京都四条病院
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      京産大、関学大とドロー 京都ラグビー祭

      20160529000112

       京都ラグビー祭は29日、西京極陸上競技場で行われ、メインの大学交流戦は京産大が28-2..... [ 記事へ ]

      経済

      伝統技法のつえ世界に 京都の「つえ屋」、欧州など進出計画

      20160529000043

       ステッキ・つえ専門店を展開するつえ屋(京都市上京区)が海外進出を計画している。来春のシ..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      新選組元隊士、写真は何語る 生き残った島田魁

      20160529000097

       西本願寺を本山とする浄土真宗本願寺派の寺院・長圓寺(京都市上京区)で、1枚の古い写真が..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「『個』育ての勧め」 京都で教育創造フォーラム

      20160529000123

       「第9回京都21世紀教育創造フォーラム」が29日、京都市中京区の京都堀川音楽高で開かれ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      奄美大島でサンゴ産卵
      海はピンクの彩りに

      20160529000078

       サンゴ礁に囲まれた鹿児島県・奄美大島の沿岸で、今年もサンゴの産卵が確認された。精子と卵..... [ 記事へ ]

      国際

      北朝鮮との軍事協力やめる
      ウガンダ大統領が表明

      20160529000116

       【ソウル共同】韓国大統領府によると、北朝鮮と長年友好関係を維持してきたウガンダのムセベ..... [ 記事へ ]