出版案内
福祉事業団
47NEWS

手術室の目的外使用「4~5年」 京都四条病院、輪番制脱退へ

手術室を別用途に使っていた問題について、会見に臨む中野院長(左)=20日午後4時、京都市下京区・京都四条病院
手術室を別用途に使っていた問題について、会見に臨む中野院長(左)=20日午後4時、京都市下京区・京都四条病院

 二次救急医療の輪番制に加わる京都四条病院が、手術室を衣服干しなどに使って手術できない状態を続けていた問題で、中野昌彦院長(58)が20日、京都市下京区の同病院で記者会見し、「不適切な行為だった」として輪番制から外れる方針を示した。手術室の別用途利用は少なくとも4~5年前には行われていたことも明らかにした。

 中野院長によると、週1~2回は洗濯物を干し、週2~4回は患者の着替えに使っていた。別用途に使っていた時期でも、部屋を消毒後、月1~2回程度、局所麻酔下で、できものなどの切除を実施していたという。「手術室以外でできる内容だが、衛生面などで手術室が適すると判断した」と説明した。別用途利用のきっかけとなった常勤麻酔科医の退職は約15年前という。

 手術室については「取材を受け、半日かけて改善した」と強調。しかし医師確保の点で、全身麻酔下での手術ができる見込みは立っていないという。

 会見では「大変反省している」としながらも、「対応できる救急患者は受け入れており、京都の救急医療の一端を担ってきた」と訴え、謝罪はしなかった。輪番制病院として交付を受けていた補助金については「市民感情として受け入れられないのであれば、返すことも検討する」と話した。

【 2016年02月20日 23時00分 】

ニュース写真

  • 手術室を別用途に使っていた問題について、会見に臨む中野院長(左)=20日午後4時、京都市下京区・京都四条病院
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      西城陽・萩森3位、男子400個人混 競泳・近畿高校選手権

      20160723000153

       競泳の近畿高校選手権第2日は23日、大阪府門真市の東和薬品ラクタブドームで男女12種目..... [ 記事へ ]

      経済

      ドローン使い、土地建物調査 京都不動産取引所など

      20160723000079

       不動産仲介業の京都不動産取引所(京都市下京区)が研究機関と協力し、小型無人機「ドローン..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      駒形幻想、名残惜しむ 祇園祭後祭・宵山

      20160723000158

       祇園祭の後祭(あとまつり)は23日、宵山を迎えた。京都市中心部に立つ10基の山や鉾の付..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      日本人安全通じず、 テロ警鐘 専門家、立命館土曜講座で

      20160723000157

       立命館土曜講座「テロと過激主義運動」が23日、京都市北区の立命館大衣笠キャンパスで開か..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      ハワイの望遠鏡、28年運用目標
      地元反対で建設計画に遅れ

      20160723000123

       日米など5カ国が米ハワイ島マウナケア山頂に建設を計画したが、地元住民の反対が起きて工事..... [ 記事へ ]

      国際

      アフガン爆発テロ60人以上死亡
      「イスラム国」犯行声明

      20160723000148

       【イスラマバード共同】アフガニスタンの首都カブールで23日、少数派民族ハザラ人らによる..... [ 記事へ ]