出版案内
福祉事業団
47NEWS

大津市長と市民、高齢化で対話 100回ミーティング

石山団地の高齢化対策の取り組みを、市政の参考にしたいと述べる越市長(右から2人目)=大津市平津2丁目・湘南学園
石山団地の高齢化対策の取り組みを、市政の参考にしたいと述べる越市長(右から2人目)=大津市平津2丁目・湘南学園

 大津市の越直美市長は23日、市民との対話事業「100回ミーティング」の第1回を、同市平津2丁目の湘南学園で行った。この日は、同学園で地域住民らが定期開催している「石山団地の共に生きるまちづくり委員会」に出席し、高齢化の課題を克服するため同委員会が自主的に取り組む活動について、意見交換した。

 石山学区では2013年、住民と同学園が連携し石山団地の高齢化の実態を調査。高齢化が進み診療所やスーパーなどが撤退、住民が移動手段や話し相手不足に困っていることを把握し、15年からサロン運営し、診療所開設に向けた調査にも取り組んでいる。

 ミーティングでは、委員会メンバーらが「サロンに参加できない高齢者も多い」「路線バスより、タクシーや移動販売など直接自宅周辺に来てもらうサービスへの需要が多い」など、活動を通じて浮かび上がった地域課題を説明した。これに対し越市長は「市内のどこでも起こってくる問題。市としてできることを考え、全市的に取り組むための参考にさせてほしい」と述べた。

 100回ミーティングは、地域活動に取り組む市民らと市長が意見交換し、市政に反映させるために始めた。テーマは絞らず、幅広く対話する方針という。

【 2016年02月23日 22時10分 】

ニュース写真

  • 石山団地の高齢化対策の取り組みを、市政の参考にしたいと述べる越市長(右から2人目)=大津市平津2丁目・湘南学園
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      海洋高カッター部「海の甲子園」V報告 宮津市長らに

      20160831000064

       「海の甲子園」と呼ばれる「全国水産・海洋高カッターレース大会」で、海洋高(京都府宮津市..... [ 記事へ ]

      経済

      キリン、「氷結」新商品発売中止
      原料果汁に偽装の可能性

      20160830000108

       キリンビールは30日、9月に予定していた「キリン 氷結 ハロウィンオレンジ」の発売を中..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      “ねりもの”復活へ 「祇園をどり」プログラム撮影

      20160831000073

       祇園東歌舞会の舞踊公演「第59回祇園をどり」(11月1~10日)のプログラム写真の撮影..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      無料給食を開始 滋賀県初、長浜市内の全27小学校

      20160831000048

       滋賀県長浜市は、2学期から市内の全27小学校の給食を無料化した。30日、無料化最初の給..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      京都・西山の森林整備を議論 天然水の森拡大も

      20160831000053

       京都府長岡京市の西山森林整備推進協議会ワーキング会議がこのほど、同市奥海印寺の西代里山..... [ 記事へ ]

      国際

      ブラジル大統領弾劾巡り応酬
      失職不可避の情勢

      20160831000029

       【リオデジャネイロ共同】国家会計を粉飾したなどとされるブラジルのルセフ大統領(68)の..... [ 記事へ ]