出版案内
福祉事業団
47NEWS

滋賀県内で障害者虐待65件、家庭などで被害3割50代

 滋賀県は、障害者への虐待を疑う通報や相談が2014年度中に計155件寄せられ、うち73人に対する計65件の虐待が確認できたとする調査結果をまとめた。前年度に比べ、被害者は17人、虐待件数は9件増えた。家庭など福祉施設外では虐待被害者の約3割を50代の障害者が占めており、県は「介助する側の高齢化が背景にあるのではないか」とみている。

 通報・相談は、家族らが介助者になる福祉施設外が120件(前年度比4件減)、福祉施設内が35件(同18件増)だった。このうち、施設外では61人に対する56件、施設内では12人に対する9件を虐待と認定した。前年度と比べると、施設外では被害者が10人、認定件数も5件増加。施設内でも被害者が7人、件数は4件増えた。

 施設外で虐待を受けていた61人のうち、27・9%が50代の障害者で、20代が24・6%と続いた。虐待の加害者は25・8%が母親で、兄弟姉妹が21・2%だった。

 虐待の内訳は体をたたく、拘束するなどの「身体的虐待」が62・5%で最多だった。大声で怒鳴るなどの「心理的虐待」が35・7%、年金を取り上げるなど「経済的虐待」が26・8%、養育しないなど「放棄・放置」が25%、「性的虐待」も1・8%あった。

 一方、施設内での虐待被害は20代が41・7%で、身体的虐待が88・9%を占めた。

 県障害福祉課は「深刻な虐待事案はなかったが、介助する家族の高齢化が進んでいることも想定され、介助者の負担軽減がより重要になっている」としている。

【 2016年02月24日 08時34分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      トランポリン代表、五輪へ出発
      伊藤「記録塗り替えたい」

      20160729000072

       リオデジャネイロ五輪に出場するトランポリンの日本代表が29日、成田空港から出発した。2..... [ 記事へ ]

      経済

      古民家活用、オフィスに期待 京都・南丹で民間2社が拠点

      20160729000055

       空き家となっている古民家を活用し、企業や団体のサテライトオフィスを誘致していた南丹市美..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      蕪村生誕300年記念、屏風や掛け軸展示 京都・江山文庫

      20160729000060

       江戸時代の俳人で画家の与謝蕪村の生誕300年を記念した特別展「蕪村屏風(びょうぶ)をの..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      石畳の施工、手ほどき受け体験 滋賀・八日市の高校生

      20160729000067

       滋賀県東近江市の八日市南高花緑デザイン科の生徒が28日、同市五個荘金堂町の舗装工事現場..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      福島原発、溶融燃料が炉底部に
      ミュー粒子調査で初確認

      20160728000138

       東京電力は28日、福島第1原発2号機の原子炉内を、宇宙線から生じ、物質を透過する性質が..... [ 記事へ ]

      国際

      法王、ミサ中に転ぶ
      ポーランド、けがなし

      20160729000040

       【クラクフ共同】ローマ法王フランシスコ(79)が28日、ポーランド南部チェンストホバで..... [ 記事へ ]