出版案内
福祉事業団

無許可ドローンで書類送検 京都府警、全国3例目

航空法違反の疑いで京都府警に書類送検された男が任意提出したドローン
航空法違反の疑いで京都府警に書類送検された男が任意提出したドローン

 京都市内の住宅密集地で、小型無人機「ドローン」を無許可で飛ばしたとして、京都府警生活安全対策課などは24日、航空法違反の疑いで、中京区の会社員男(35)を書類送検した。ドローンの飛行を規制した改正航空法の適用は府内初で、全国では3例目という。

 書類送検容疑は、1月2日午後10時半ごろ、人口集中地区に定められている中京区西ノ京車坂町の上空で、国土交通相の許可を得ずにドローンを飛行させた疑い。

 府警によると、男は「昨年末から6回飛ばした。夜景を撮りたかった」と供述している。ドローンにカメラを搭載し、自宅や二条駅周辺を空撮したという。

 昨年4月に首相官邸屋上で放射性物質を載せたドローンが見つかった事件や各地で墜落事故が相次いだことを受け、飛行を規制する改正航空法が同年12月に施行された。人口密集地や空港周辺など国が許可していない場所の飛行や、原則、夜間の利用が禁止となった。

 ドローンをめぐっては、法改正後に香川県警が1月、愛知県警が2月、それぞれ許可を受けないままドローンを飛ばしたとして、同法違反容疑で男を書類送検している。

【 2016年02月24日 12時33分 】

ニュース写真

  • 航空法違反の疑いで京都府警に書類送検された男が任意提出したドローン
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      小池氏、国際パラ委会長と会談
      ボッチャで対戦

      20170223000058

       東京都の小池百合子知事は23日、国際パラリンピック委員会(IPC)のクレーブン会長と都..... [ 記事へ ]

      経済

      京都のホテル、閑散期も好調 外国人客急増で収益性向上

      20170223000064

       訪日外国人客の急増で、京都市内のホテルの採算性が向上している。従来は閑散期とされた夏季..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      朝日焼・十六世襲名記念展、シンプルモダンな新作ずらり 京都

      20170223000040

       江戸時代から続く宇治の茶陶、朝日焼の十六世松林豊斎さん(36)の襲名記念展が22日、京..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      一足早い春、京都で笑顔弾ける 公立高前期選抜で合格発表

      20170222000159

       京都府内の公立高入試で前期選抜の合格発表が22日、54校であった。全日制と定時制の計5..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      建設中の中間貯蔵施設公開、福島
      除染廃棄物を保管

      20170222000120

       環境省は22日、東京電力福島第1原発事故の除染で出た汚染土壌や草木などの廃棄物を保管す..... [ 記事へ ]

      国際

      2千万人以上が食料不足
      南スーダンなど4カ国

      20170223000026

       【ニューヨーク共同】国連のグテレス事務総長は22日、ニューヨークの国連本部で記者会見を..... [ 記事へ ]