出版案内
福祉事業団
47NEWS

太陽光発電に景観規制検討 滋賀県知事が表明

 滋賀県の三日月大造知事は25日の県議会一般質問の答弁で、増加する太陽光発電が景観面で支障とならないよう、「全国の先進事例を参考に、景観への配慮事項や基準を検討したい」との考えを示した。県は3月から市町との協議を始め、一定規模以上の発電施設を対象にした届け出制度などが導入できるか検討する。

 県によると、固定価格買い取り制度が始まった2012年以降、新たに稼働した太陽光発電の設備は約2万1千件(昨年10月末時点)に上る。設置する場所や規模によっては開発許可などを要するが、景観面の規制はない。草津市はパネルの大きさや取り付け場所などの基準を策定し、4月から届け出制度を導入する。

 県議から「太陽光発電施設による景観破壊を防ぐべき」との指摘を受け、三日月知事は「大規模な発電施設では琵琶湖対岸の眺望景観に影響を与える。課題として認識している」と述べ、対応を検討するとした。

 県は昨年12月、全19市町に太陽光発電施設に関する景観面の影響を聞いたところ、16市町が「支障が出ている」として対応が必要と回答した。県内では6町を除く13市が独自に条例を定めて景観行政を進める権限を持つため、今後は各市町が共通して取り組める基準を協議し、来年度中にも具体策を取りまとめる。

【 2016年02月26日 17時29分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      サンガ、今季初連敗 サッカーJ2

      20160626000123

       サッカーJ2第20節は26日、西京極陸上競技場などで11試合を行い、京都サンガFCは1..... [ 記事へ ]

      経済

      市場安定へG20の協調訴え
      中国、指導力発揮狙う

      20160626000089

       【天津共同】中国の李保東外務次官は26日、英国の欧州連合(EU)離脱問題をきっかけに混..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      キキョウ、晴れ間の彩り 京都・天得院

      20160626000116

       京都市東山区の東福寺塔頭・天得院で、キキョウが見頃を迎えている。連日の雨で深みを増した..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      大規模私大、定員増の動き 国の抑制策控え、京都の2校も

      20160626000005

       文部科学省による大規模大学の定員超過抑制策の本格導入を前に、大規模校(収容定員8千人以..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      群大手術死、医師に説明要求へ
      遺族会を結成

      20160626000103

       群馬大病院で男性医師(退職)の手術を受けた患者が相次いで死亡した問題で、一部の遺族らが..... [ 記事へ ]

      国際

      ファルージャ奪還「完了」
      イラク軍発表、戦闘継続も

      20160626000122

       【カイロ共同】イラク軍は26日、過激派組織「イスラム国」(IS)が支配していた中部の要..... [ 記事へ ]