出版案内
福祉事業団

移転住民ら「大戸川ダム早期着工を」 大津で意見聴取

治水対策案の中で大戸川ダム建設が最も有利とした報告書素案について、意見を述べる市民(右)=大津市黒津4丁目・アクア琵琶
治水対策案の中で大戸川ダム建設が最も有利とした報告書素案について、意見を述べる市民(右)=大津市黒津4丁目・アクア琵琶

 国土交通省近畿地方整備局は27日、大津市の「アクア琵琶」で、大戸川ダムの検証結果をまとめた報告書素案について、市民の意見を聞く場を開いた。ダム湖予定地から移転した住民らが壇上に立ち、ダム建設を最も有利とした素案について「住民の気持ちに寄り添い、評価する。流域の安全のため本体工事の早期着工を」と求めた。

 市民約80人が参加し、希望した8人が意見を述べた。大戸川ダム対策協議会会長の元持吉治さん(65)は「住民は下流域の安全を考え、苦渋の選択で移転を受け入れた経過がある。国と地方が連携し、着工を進めてほしい」と語った。ほかにも2013年の台風18号で浸水被害に遭った地区の住民らが「二度とぶれずに建設に進んでもらいたい」などと話した。素案に反対する声はなかった。

 意見を聞く場は、28日午後2時から大阪市の大阪合同庁舎でも開く。その後、学識者や関係自治体からも聞き取りし、検証手続きに反映させるという。素案についてはパブリックコメントも募っており、3月14日まで受け付ける。

【 2016年02月27日 22時50分 】

ニュース写真

  • 治水対策案の中で大戸川ダム建設が最も有利とした報告書素案について、意見を述べる市民(右)=大津市黒津4丁目・アクア琵琶
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      小林2冠、レンティング金
      スキー距離(23日)

      20170223000073

       札幌冬季アジア大会の女子5キロクラシカルは小林由貴(岐阜日野自動車)が14分56秒1で..... [ 記事へ ]

      経済

      トヨタ工業学園で卒業式
      車づくりへ196人巣立つ

      20170223000077

       トヨタ自動車の企業内訓練校「トヨタ工業学園」は23日、愛知県豊田市のトヨタ本社で卒業式..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      朝日焼・十六世襲名記念展、シンプルモダンな新作ずらり 京都

      20170223000040

       江戸時代から続く宇治の茶陶、朝日焼の十六世松林豊斎さん(36)の襲名記念展が22日、京..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      一足早い春、京都で笑顔弾ける 公立高前期選抜で合格発表

      20170222000159

       京都府内の公立高入試で前期選抜の合格発表が22日、54校であった。全日制と定時制の計5..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      建設中の中間貯蔵施設公開、福島
      除染廃棄物を保管

      20170222000120

       環境省は22日、東京電力福島第1原発事故の除染で出た汚染土壌や草木などの廃棄物を保管す..... [ 記事へ ]

      国際

      韓国政府、文書で少女像移転要請
      釜山市や地元自治体に

      20170223000076

       【ソウル共同】韓国・釜山の日本総領事館前に設置された慰安婦被害を象徴する少女像を巡り、..... [ 記事へ ]