出版案内
福祉事業団

メガソーラー質疑に傍聴席あふれる 京都・南山城村議会

メガソーラー建設計画をめぐる一般質問のやりとりを見守る傍聴人(南山城村北大河原・村議会議場)
メガソーラー建設計画をめぐる一般質問のやりとりを見守る傍聴人(南山城村北大河原・村議会議場)

 京都府南山城村の大規模太陽光発電所(メガソーラー)建設計画について、村議が29日に開会した村議会一般質問で質問し、定員20人の傍聴席に47人が訪れた。議会事務局が急きょ、いすを出して対応した。

 議会事務局によると、一般質問の際、普段は多くとも4~5人が訪れる程度。2012年6月議会で養豚場の悪臭問題が取り上げられた際には29人が傍聴したという。

 この日、一般質問に立った村議5人のうち3人がメガソーラー計画について質問した。広範囲に樹木を伐採して土地造成することから自然破壊ではないかとただしたのに対し、手仲圓容(かずよし)村長は「(予定地一帯は)松が枯れ、ナラ枯れが深刻化している。長らく伐採など人の手が入っていない。現在でも自然は破壊されていると思っている」と答えた。

 水害や動植物への影響など住民の懸念について、手仲村長は、事業者に伝えて丁寧な説明を求める意向を示した上で、「地権者が合意している以上、村としては反対または賛成する法的な根拠がない」と述べた。

 傍聴人はメモをとりながら、耳をすませた。予定地近くの月ケ瀬ニュータウンに住む中山明則さん(63)は「事業者の言っていることを検証し、村としてチェック機能を果たしてほしい」と話した。

 <南山城村のメガソーラー建設計画>「ファースト・ソーラー・ジャパン プロジェクト6合同会社」(東京都)が村と三重県伊賀市にまたがる一帯に太陽光パネルを設置する計画。同社は村内の敷地76・6ヘクタールのうち55・3ヘクタールを林地開発する許可を府に申請する予定。

【 2016年03月01日 12時14分 】

ニュース写真

  • メガソーラー建設計画をめぐる一般質問のやりとりを見守る傍聴人(南山城村北大河原・村議会議場)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      松坂大輔、初の1軍登板へ
      最終戦中継ぎの見込み

      20160930000198

       ソフトバンクの工藤公康監督は30日、シーズン最終戦の10月2日の楽天戦(コボスタ宮城)..... [ 記事へ ]

      経済

      こだわりの服、化粧品…中国の大型連休に照準 京都の百貨店

      20160930000193

       中国の大型連休・国慶節(10月1~7日)が始まるのを踏まえ、京都や大阪の百貨店や小売店..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      大坂冬の陣、和睦交渉内情伝える 武将・片桐且元の書状発見

      20160930000196

       賤ケ岳(しずがたけ)七本槍(やり)の一人として豊臣家に仕えた近江出身の戦国武将片桐且元..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      GLM 2車種目EVカー 京大発ベンチャー 走行距離など向上

      20160929000167

       京都大発の電気自動車(EV)製造ベンチャー、GLM(京都市左京区)は29日、量産車とし..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      オオヒシクイ初飛来、秋の深まり告げる 滋賀・琵琶湖 

      20160930000160

       国の天然記念物に指定されている渡り鳥のオオヒシクイ2羽が30日、長浜市湖北町今西の琵琶..... [ 記事へ ]

      国際

      ペレス前大統領の死悼む
      国葬にオバマ氏ら多数参列

      20160930000120

       【エルサレム共同】28日に93歳で死去したイスラエルのシモン・ペレス前大統領の国葬が3..... [ 記事へ ]