出版案内
福祉事業団

滋賀知事給与、減額提案へ 職員過労自殺の和解受け

 滋賀県の三日月大造知事は、過労で2004年に自殺した男性県職員の遺族に県が6千万円を支払って和解する方針を決めたことを受け、自身の4月分給与を10分の1減額する条例改正案を11日の県議会本会議に提案する。10日、県が発表した。

 知事の給与は特別職の給与条例で月額125万円と定められている。条例改正案が可決されれば、4月分は12万5千円を差し引く。男性職員の過労自殺は三日月知事の就任前に起きているが、和解金が県の公金から支払われることなどを踏まえ、「組織の長として事実を重く受け止めて減額する」としている。

 男性職員の遺族は県に慰謝料など約8千万円を求める損害賠償請求訴訟を東京地裁に起こしており、県は会期中の県議会2月定例会議に、和解に同意を求める議案を提案している。

【 2016年03月10日 22時22分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      サッカー、大迫はフル出場
      独1部L、原口は後半退く

      20161204000007

       【ジンスハイム(ドイツ)共同】サッカーのドイツ1部リーグは3日、各地で行われ、ケルンの..... [ 記事へ ]

      経済

      年80万人、高速やクルーズ追い風 京都・舞鶴とれとれセンター

      20161203000110

       舞鶴の観光名所としてにぎわう道の駅「舞鶴港とれとれセンター」(京都府舞鶴市下福井)が来..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      山城ブーム、「丹波下村城」を観光に 京都・美山で住民ら調査

      20161203000119

       全国で山城ブームが広がる中、京都府南丹市美山町下区の住民たちがこのほど、地域の山中にあ..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      岩盤や急斜面に緑を 京都・北桑田高生、独自キットで植樹

      20161203000112

       京都府内で唯一、林業を学ぶ学科を持つ北桑田高(京都市右京区)の生徒たちが、企業と開発し..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      パリ協定の行方、トランプ氏を注視 京都で温暖化防止シンポ

      20161203000126

       脱炭素社会の道筋を探るシンポジウム「市民が進める温暖化防止2016」が3日、京都市上京..... [ 記事へ ]

      国際

      国会占拠でジョコ政権転覆計画
      インドネシア、捜査継続

      20161203000104

       【ジャカルタ共同】インドネシア国家警察の報道官は3日、記者会見し、政権転覆を企てたとし..... [ 記事へ ]