出版案内
福祉事業団
47NEWS

避難訓練、放射線量を測定 京都・舞鶴の原発10キロ圏

原発事故を想定した避難訓練に参加し、放射線量の測定検査を体験する市民(12日午前9時55分、京都府舞鶴市上安久・舞鶴文化公園体育館)
原発事故を想定した避難訓練に参加し、放射線量の測定検査を体験する市民(12日午前9時55分、京都府舞鶴市上安久・舞鶴文化公園体育館)

 福井県高浜町の関西電力高浜原発に隣接する京都府舞鶴市で12日、原発の重大事故を想定した住民避難訓練が行われた。同原発10キロ圏にある同市志楽地区の110人が参加、福祉施設に地域の要配慮者を受け入れて放射線防護設備を稼働させる訓練も行われた。

 舞鶴市と京都府が主催。同市では重大事故時に即時避難する原発5キロ圏と準じる地域からの避難訓練は行っていたが、今回は屋内退避の後に状況に応じて避難する5キロ圏外で実施した。

 地震後に高浜原発3号機で事故が発生、放射性物質が放出されたとの想定。市から防災行政無線などで屋内退避の連絡を受けた住民らは自宅内で待機。避難指示連絡を受けて避難時集結場所の志楽小に集まった。緊張した表情で保健師の問診を受け、安定ヨウ素剤を代用したあめを受け取った。

 要配慮者役の市職員は、放射線防護の空気清浄機が設置されている福祉施設に搬送された。一般住民らは同小から約10キロ離れた体育館へバスで移動し、除染検査を行う避難中継場所で体に付着した放射線量の測定検査を体験した。

【 2016年03月12日 15時00分 】

ニュース写真

  • 原発事故を想定した避難訓練に参加し、放射線量の測定検査を体験する市民(12日午前9時55分、京都府舞鶴市上安久・舞鶴文化公園体育館)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      三つ子ランナー、そろってリオに
      マラソン、エストニアの3姉

      20160528000065

       エストニアの三つ子の姉妹がリオデジャネイロ五輪の女子マラソンに出場することになったと2..... [ 記事へ ]

      経済

      自動運転でトラック隊列
      いすゞと日野が共同開発へ

      20160527000109

       いすゞ自動車と日野自動車は27日、トラックの自動運転技術を共同で開発すると発表した。車..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      水墨、浮遊する生命感 京都・芳春院の襖絵が完成

      20160527000152

       京都市北区の大徳寺塔頭・芳春院の襖(ふすま)絵が完成し、特別拝観に先駆けて27日、関係..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      手を振りほどき顔面打撃 女子高生が護身術

      20160528000051

       京都府南丹市園部町の京都聖カタリナ高で27日、女子生徒向けの防犯教室が開かれた。南丹署..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      米宇宙船と日本衛星相乗り
      月面着陸にも挑戦

      20160527000124

       米航空宇宙局(NASA)は27日、2018年に予定する次世代宇宙船「オリオン」の無人試..... [ 記事へ ]

      国際

      ロシア、米MD配備国に照準も
      プーチン大統領が威嚇

      20160528000045

       【モスクワ、ローマ共同】ロシアのプーチン大統領は27日、米国のミサイル防衛(MD)欧州..... [ 記事へ ]