出版案内
福祉事業団
47NEWS

避難訓練、放射線量を測定 京都・舞鶴の原発10キロ圏

原発事故を想定した避難訓練に参加し、放射線量の測定検査を体験する市民(12日午前9時55分、京都府舞鶴市上安久・舞鶴文化公園体育館)
原発事故を想定した避難訓練に参加し、放射線量の測定検査を体験する市民(12日午前9時55分、京都府舞鶴市上安久・舞鶴文化公園体育館)

 福井県高浜町の関西電力高浜原発に隣接する京都府舞鶴市で12日、原発の重大事故を想定した住民避難訓練が行われた。同原発10キロ圏にある同市志楽地区の110人が参加、福祉施設に地域の要配慮者を受け入れて放射線防護設備を稼働させる訓練も行われた。

 舞鶴市と京都府が主催。同市では重大事故時に即時避難する原発5キロ圏と準じる地域からの避難訓練は行っていたが、今回は屋内退避の後に状況に応じて避難する5キロ圏外で実施した。

 地震後に高浜原発3号機で事故が発生、放射性物質が放出されたとの想定。市から防災行政無線などで屋内退避の連絡を受けた住民らは自宅内で待機。避難指示連絡を受けて避難時集結場所の志楽小に集まった。緊張した表情で保健師の問診を受け、安定ヨウ素剤を代用したあめを受け取った。

 要配慮者役の市職員は、放射線防護の空気清浄機が設置されている福祉施設に搬送された。一般住民らは同小から約10キロ離れた体育館へバスで移動し、除染検査を行う避難中継場所で体に付着した放射線量の測定検査を体験した。

【 2016年03月12日 15時00分 】

ニュース写真

  • 原発事故を想定した避難訓練に参加し、放射線量の測定検査を体験する市民(12日午前9時55分、京都府舞鶴市上安久・舞鶴文化公園体育館)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      体操男子がリオで最終調整へ
      器具への対応が勝敗左右

      20160727000122

       リオデジャネイロ五輪の体操男子で3大会ぶりの団体総合優勝を目指す日本代表が26日、決戦..... [ 記事へ ]

      経済

      「ポケモンGO」特需に沸く
      充電器や格安スマホ

      20160727000103

       スマートフォン向けゲーム「ポケモンGO(ゴー)」の人気で、持ち運び用充電器の売り上げが..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      プラハの狂言、京都と友好の懸け橋 茂山家指導、30日公演

      20160727000091

       京都市とチェコ・プラハ市の姉妹都市提携20周年を記念する狂言会「プラハの夕べ」が30日..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      手作りの枕で熊本に安眠を 滋賀・水口高生が避難所へ贈る

      20160727000064

       熊本地震で避難所生活を送る被災者に、滋賀県甲賀市水口町の水口高の生徒たちが手作りの枕を..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      電子ごみ2年ぶりにタイから返却
      「有害」と輸入拒否

      20160727000105

       日本からリサイクル目的で輸出されたが、電子基板などの有害な電気製品ごみが含まれるとして..... [ 記事へ ]

      国際

      南シナ海、仲裁判断踏まえ協議
      比大統領、米国務長官と会談

      20160727000113

       【マニラ共同】フィリピンのドゥテルテ大統領は27日、首都マニラのマラカニアン宮殿(大統..... [ 記事へ ]