出版案内
福祉事業団

滋賀の民主議員ら「対抗軸に」 合流新党「民進」に

27日の結党大会後に「民進党」の県連に変わる民主党県連。夏の参院選に向け、党名や綱領の浸透が課題になる(大津市京町3丁目)
27日の結党大会後に「民進党」の県連に変わる民主党県連。夏の参院選に向け、党名や綱領の浸透が課題になる(大津市京町3丁目)

 民主党と維新の党が合流して発足する新党名が14日、「民進党」に決まった。一時は滋賀県内の衆参議席を独占した民主も近年、衆院4小選挙区で自民党に全敗するなど苦しい戦いが続いている。湖国の民主所属議員は新党を機に「もう一度政権を担える党を目指す」と再起を期し、党員やサポーターも「地方の視点を大切にする党になって」と期待を寄せる。

 「慣れ親しんだ党名は変わるが、名前の通り、国民とともに前へ進み、自民への対抗軸をつくる」。民主県連の今江政彦幹事長は、新党を強い党づくりの契機にすると強調する。大津市議会の民主系会派「市民ネット21」の船本力幹事長は「名前も大事だが、どんな政策を目指すのか、意思確認とメッセージの発信が必要」とし、「筋を通して政策を実行する党に生まれ変わらないと、有権者から寄せ集めだと思われてしまう」と気を引き締めた。

 2009年衆院選で民主は県内4小選挙区で全勝。参院2議席も含め、県内の全選挙区議席を独占した。その後の党勢後退には「党の政策や目指す姿をしっかり理解してもらえなかった反省がある」(今江県連幹事長)。それだけに、党員やサポーターは対話の重視を求める。

 草津市の男性党員(65)は「民主の名前がなくなるのはさみしい」とこぼしつつ、「これまでの党と同じではいけない。信頼できる党になってほしい」。近江八幡市の男性サポーター(54)は「安直な名前のような気もするが、何が変わったかが大事。中央の視点ではなく、地方から変わる国民目線の党を目指してほしい」と訴えた。

【 2016年03月15日 08時04分 】

ニュース写真

  • 27日の結党大会後に「民進党」の県連に変わる民主党県連。夏の参院選に向け、党名や綱領の浸透が課題になる(大津市京町3丁目)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      マインツ武藤、4カ月ぶり復帰
      ドイツ1部サッカー

      20170123000017

       【マインツ(ドイツ)共同】サッカーのドイツ1部リーグで武藤嘉紀のマインツは22日、ホー..... [ 記事へ ]

      経済

      鴻海会長「シャープから学んだ」
      旧正月前に忘年会

      20170122000064

       【台北共同】シャープの親会社である鴻海精密工業(台湾)の郭台銘会長は22日、春節(旧正..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      「天翔の櫓」城主の眺め 滋賀・水口岡山城跡

      20170122000062

       昨年11月に国の史跡指定の答申を受けた水口岡山城跡がある甲賀市水口町の古城山(標高28..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      銅駝美工高、京都駅東地区に移転へ 市立芸大と連携

      20170123000014

       京都市と市教育委員会が銅駝美術工芸高(中京区)を下京区の京都駅東地区へ移転させる方向で..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      防衛省初衛星24日打ち上げ
      種子島から午後、H2Aで

      20170122000088

       宇宙航空研究開発機構(JAXA)と三菱重工業は22日、防衛省が初めて保有し運用する通信..... [ 記事へ ]

      国際

      英国女性の禁錮刑確定
      イラン裁判所、控訴棄却

      20170123000010

       【テヘラン共同】イランに帰国中の昨年4月に体制転覆を企てたとして拘束され、一審で禁錮5..... [ 記事へ ]