出版案内
福祉事業団

警官志望減で体格基準も廃止 京都府警、街角で募集訴え

若者に京都府警の採用について説明する下京署員(京都市下京区河原町通四条)
若者に京都府警の採用について説明する下京署員(京都市下京区河原町通四条)

 全国的に警察官の志望者が減少する中、京都府警が採用方法の見直しを進めている。2016年度からは、身長と体重の体格基準を廃止し、大学や高校などの既卒者の採用時期を、4月と10月の2回にする。インターンシップの導入も検討しており、門戸を広げて優秀な人材の確保を目指している。

 「警察官を募集しています。就職活動中の友達にも伝えて」。3月下旬、買い物客らが行き交う京都市下京区の四条河原町交差点で、下京署員が若者に呼び掛けた。相談ブースも設け、仕事のやりがいや業務内容を説明した。

 府警によると、15年度の受験者数は1503人で、05年度からほぼ半減した。定年による大量退職は続き、10年間で警察官の約4割が入れ替わると推計され、安定した受験者数の確保が課題だ。全国的にも受験者数は減少傾向で、14年度は計9万6802人(警察庁調べ)と4年連続で減った。就職適齢人口の減少や、景気回復による企業の採用増が影響しているという。

 厳しい現状を踏まえ、府警は昨年6月、専門チームを立ち上げ、大学生ら約800人に調査を実施。警察官のイメージや将来を決める時期など若者の意向を分析し、採用の課題と対策について協議してきた。

 採用の在り方を見直す中、大学院生や専門学校生が中退しなくてもいいように、これまで10月採用に限っていた大学や高校などの既卒者も4月採用を選択できるようにした。身長(男性160センチ以上、女性153センチ以上)と体重(男性47キロ以上、女性43キロ以上)の体格基準を撤廃し、受験資格も一部変更した。

 就職活動中の学生らの不安を取り除くため、個別相談会も新たに取り入れた。

 第1回試験の申し込みは4月13日まで(インターネットは同6日まで)。問い合わせは府警警務課採用係のフリーダイヤル(0120)555314。

【 2016年03月29日 08時50分 】

ニュース写真

  • 若者に京都府警の採用について説明する下京署員(京都市下京区河原町通四条)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      田中、残り試合登板なしの見通し
      プレーオフ可能性消滅で

      20161001000021

       【ニューヨーク共同】米大リーグ、ヤンキースの田中将大投手が、今季の残り試合に登板しない..... [ 記事へ ]

      経済

      人民元主要通貨入り、IMF評価
      「歴史的な転換点」

      20161001000020

       【ワシントン共同】国際通貨基金(IMF)のラガルド専務理事は9月30日、中国の人民元を..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      大坂冬の陣、和睦交渉内情伝える 武将・片桐且元の書状発見

      20160930000196

       賤ケ岳(しずがたけ)七本槍(やり)の一人として豊臣家に仕えた近江出身の戦国武将片桐且元..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      GLM 2車種目EVカー 京大発ベンチャー 走行距離など向上

      20160929000167

       京都大発の電気自動車(EV)製造ベンチャー、GLM(京都市左京区)は29日、量産車とし..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      オオヒシクイ初飛来、秋の深まり告げる 滋賀・琵琶湖 

      20160930000160

       国の天然記念物に指定されている渡り鳥のオオヒシクイ2羽が30日、長浜市湖北町今西の琵琶..... [ 記事へ ]

      国際

      米、ASEAN支援強化
      国防相会議、中国意識

      20161001000015

       【ホノルル共同】カーター米国防長官は9月30日、ハワイ・ホノルル近郊で東南アジア諸国連..... [ 記事へ ]