出版案内
福祉事業団
47NEWS

王将、不適切取引260億円 射殺事件前に内部報告

 王将フードサービス(京都市山科区)の大東(おおひがし)隆行前社長=当時(72)=が2013年12月に射殺された事件を受け、同社と暴力団など反社会勢力との関係の有無を調べていた第三者委員会は29日、「反社会勢力との関係の存在は確認できなかった」とする調査報告書を公表した。一方、王将創業家と親交が深い会社経営者との間で約10年前まで不適切な取引が続き、王将から約200億円が流出していたことを明らかにした。

 弁護士ら3人の委員が1~3月、創業家や同社役員ら32人に聞き取りした。取引先約1400社については、新聞や調査会社などのデータで判断し、「反社会勢力との関係はない」と結論づけた。

 また、第三者委は、王将が過去の不適切な取引について、射殺事件前の13年9月にまとめた内部報告書をあらためて検証した。王将は1995年から10年間、この会社経営者が関係する企業グループとの間で、多額の貸付や不動産売買など総額約260億円に上る不透明な取引を繰り返し、約200億円を流出させた。うち、約170億円が未回収になったという。

 王将は現在もこの企業グループとの取引を一部継続しており、第三者委は「現経営陣は漫然と維持し、事実認識の不十分さと問題意識の希薄さに起因する」と批判、この会社経営者を「接点を絶たなければならない相手だ」と指摘した。

 29日に会見した王将の渡邉直人社長は、会社経営者については「反社会的勢力との認識はない」とする一方で、関連企業との契約を打ち切る意向を示した。

 第三者委は、大東前社長射殺事件をめぐり、九州に拠点を置く暴力団員が関与した可能性が報道されたことを受け、今年1月に設置された。

【 2016年03月29日 23時50分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      近江と高島、仕切り直しへ軽め調整 高校野球滋賀大会決勝

      20160726000174

       第98回全国高校野球滋賀大会は26日、彦根球場で予定されていた決勝の近江-高島が雨天順..... [ 記事へ ]

      経済

      JR奈良線、藤森―宇治間など複線化着工へ 京都で記念式典

      20160726000139

       JR奈良線(京都-木津、34・7キロ)の複線化2期事業の起工記念式典が26日、京都市下..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      雨にしっとり、京都御所の通年一般公開スタート

      20160726000078

       京都御所(京都市上京区)で26日、申し込み手続きを必要としない通年の一般公開が始まった..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      府立聾学校生が見た「京の百景」  版画集発行、作品展も

      20160726000091

       京都市右京区の府立聾(ろう)学校高等部にあった「デザイン科」の生徒たちのシルクスクリー..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      希少トカゲ、違法に日本で売買か
      マレーシアが取引禁止提案

      20160725000023

       マレーシアとインドネシアのボルネオ島(カリマンタン島)だけに生息する希少な爬虫類「ボル..... [ 記事へ ]

      国際

      仏北部で教会司祭ら2人殺傷
      射殺された2人組、IS名乗る

      20160726000176

       【パリ共同】フランス北部ルーアン近郊のカトリック教会で26日午前(日本時間同日午後)、..... [ 記事へ ]