出版案内
福祉事業団

原発の耐震「連続M7想定外」 大飯差し止め訴訟、原告主張

 京都府や滋賀県などの住民が、関西電力大飯原発(福井県おおい町)1~4号機の運転差し止めなどを求めた集団訴訟の口頭弁論が14日、京都地裁(堀内照美裁判長)で開かれ、住民側は4月の熊本地震を例に出し、「原発の耐震基準は、マグニチュード7クラスの大規模地震が連続して発生した場合を想定していない」と主張した。

 住民側は熊本地震に関し、「一連の地震活動で震度7が2回観測されたのは日本で初めてだ」と説明。さらに同地震を起こした活断層が実際は想定よりも長かったとし、「活断層の長さは地震の規模を決める重要な要素だが、地中や海中にある。大飯原発周辺の活断層も過小評価している可能性がある」と指摘した。

 被告の関電は、「高い耐震性を備えた非常用ディーゼル発電機があり、原子炉の安全は確保できる」と、基準地震動未満でも炉心損傷の危険性があるとの住民側主張に反論する準備書面を提出した。被告の国からは準備書面の提出はなかった。

【 2016年09月14日 23時20分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      関西WMGへ滋賀県実行委を設立 事業計画など決定

      20170327000161

       2021年5月に関西一円で行われる生涯スポーツの国際総合競技大会「ワールドマスターズゲ..... [ 記事へ ]

      経済

      イオン甲子園店、5月末に閉店へ
      前ダイエー、苦戦脱せず

      20170327000130

       イオングループ傘下で、総合スーパーの運営を担うイオンリテールが、大型商業施設「イオン甲..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      初の「京都遺産」に庭園文化など3件 市審査会答申 

      20170327000157

       京都市内にある有形・無形の文化遺産を集合体として認定する「まち・ひと・こころが織り成す..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「あられグラノーラ」高校生が商品化 京都、牛乳かけて食べて

      20170327000048

       京都すばる高(京都市伏見区)の3年生たちが、京都産の黒米やドライフルーツを使って、あら..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      神経難病、サルで再現
      治療、病態解明の手掛かり

      20170328000008

       遺伝子の改変によって神経難病である脊髄小脳変性症の症状があるマーモセット(小型のサル)..... [ 記事へ ]

      国際

      「同じ地獄再現ならない」
      被爆者藤森さんが演説

      20170328000001

       【ニューヨーク共同】米ニューヨークの国連本部で27日(日本時間同)始まった核兵器禁止条..... [ 記事へ ]