出版案内
福祉事業団

福島とチェルノブイリ、原発事故写真で追う 京都で展覧会

福島県とチェルノブイリ周辺のまちの移ろいを追った中筋さんの写真展(京都市中京区・同時代ギャラリー)
福島県とチェルノブイリ周辺のまちの移ろいを追った中筋さんの写真展(京都市中京区・同時代ギャラリー)

 原発事故があった福島県と旧ソ連(現ウクライナ)のチェルノブイリのまちの移ろいを追った写真展「流転」が、京都市中京区三条通御幸町東入ルの同時代ギャラリーで開かれている。人々が紡いだ生活を奪った事故の悲惨さと、まちの現状を伝える。

 カメラマンの中筋純さん(50)は、2007年からチェルノブイリを、12年から福島県富岡町や浪江町を撮影し続けている。両原発事故とも国際評価尺度(INES)で最悪の「レベル7」であることから、「比較をタブー視せず、国際的な尺度で同時に検証すべき」と写真展を企画した。

 会場には85点を展示。数年間をかけて撮影したという、朽ちていく民家や生い茂る草木を定点で切り取った連続写真のほか、学用品が残ったままの学校や高台から望んだ人けのない町並みなど、双方のまちの様子を隣に並べ、事故後の時間経過を示した。

 福島側では、除染廃棄物を詰めた黒いフレコンバッグに埋め尽くされた球場や腐敗した商品が散乱するスーパー内部などの大型写真もある。

 中筋さんは「そこに暮らした人々が犠牲になったことを忘れてほしくない。まちの『記憶』を記録し続けたい」と話している。正午~午後7時で、6日の最終日は午後5時まで。入場無料。

【 2016年11月03日 09時45分 】

ニュース写真

  • 福島県とチェルノブイリ周辺のまちの移ろいを追った中筋さんの写真展(京都市中京区・同時代ギャラリー)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      Bリーグ、栃木とA東京がPOへ
      バスケットボール男子

      20170325000132

       バスケットボール男子のBリーグは25日、宇都宮市体育館などで9試合が行われ、東地区首位..... [ 記事へ ]

      経済

      寝具メーカー・ロマンス小杉、SOUSOUとコラボ

      20170325000144

       寝具メーカーのロマンス小杉(京都市下京区)は、京都の服飾ブランド「SOU・SOU」と商..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      ハート形アジサイのお守りと絵馬 京都・宇治の三室戸寺

      20170325000145

       花の寺として知られる京都府宇治市莵道の三室戸寺。境内には約1万株のアジサイが植えられて..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「今までありがとう」、学びやに幕 3小学校で閉校式、京都

      20170325000064

       学校統合により今月末で閉校する醒泉小と淳風小(ともに京都市下京区)、二の丸北小(伏見区..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      「挑戦し続けることが大切」 京都、飛行士の山崎さん講演

      20170325000044

       宇宙飛行士の山崎直子さん(46)を招いた講演会が24日、京都府京丹後市峰山町の府丹後文..... [ 記事へ ]

      国際

      EU60年、英なき首脳宣言
      抜本的改革、文言後退

      20170325000127

       【ローマ共同】欧州連合(EU)は25日、前身の欧州経済共同体(EEC)を発足させたロー..... [ 記事へ ]