出版案内
福祉事業団

福島・浪江町の現状、紙芝居や写真で紹介 京都文教大

紙芝居を鑑賞する来場者たち(宇治市槙島町・京都文教大)
紙芝居を鑑賞する来場者たち(宇治市槙島町・京都文教大)

 福島第1原発事故の被害を受けた福島県浪江町の現状を伝える写真パネルや被災時の教訓を描いた紙芝居を紹介する催しが12日、京都文教大・短期大(京都府宇治市槙島町)の学園祭で開かれた。

 東日本大震災を風化させないために、NPO法人のナルク京都「ことの会」(京都市左京区)が企画した。

 紙芝居は、津波の被害を受けながらも迅速な判断、避難によって犠牲者が出なかった同町請戸小の1日を取り上げている。同大学で復興支援をする学生団体「イーサポ」メンバーが「何度も地面が揺れる中、僕らは走りました」などと読み上げるのを、来場者は熱心に耳を傾けた。

 会場では、汚染土壌を詰めた袋が置かれた民家、壁や窓が壊れた家が取り残された風景など、今年4月に同町を撮影した写真をはじめ約30点の展示も行われている。

 13日まで。写真展は午前10時~午後5時、紙芝居は午後0時半からと午後2時半からの2回上演する。

【 2016年11月13日 10時45分 】

ニュース写真

  • 紙芝居を鑑賞する来場者たち(宇治市槙島町・京都文教大)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      大学スポーツ振興目指す 関西で連携組織発足へ

      20170424000156

       米国をモデルに日本の大学スポーツの振興を目指す国の指針を踏まえ、京滋など関西の大学教員..... [ 記事へ ]

      経済

      心も満たす幸せ社食 京都の企業、おしゃれに充実

      20170424000151

       ランチは午後からの仕事の活力源だ。外食もいいけれど、やっぱり第一の選択肢は懐に優しい社..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      楼門照らす温和な明かり 西本願寺で試験点灯

      20170424000170

       京都市下京区の西本願寺(浄土真宗本願寺派本山)で、25日から国宝や重要文化財の建造物を..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      企業、地元学生の心つかめ 大津で採用のフォーラム

      20170424000166

       2018年春に卒業予定の大学生採用に向けた会社説明会が本格化する中、滋賀県内の企業を対..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      偽肝炎薬が病院にも流通
      和歌山市、患者には渡らず

      20170424000051

       C型肝炎治療薬「ハーボニー」の偽造品15本が1月、東京都や奈良県で相次いで見つかった問..... [ 記事へ ]

      国際

      大統領令連発、戦後最多へ
      トランプ氏、実績作り躍起

      20170424000082

       【ワシントン共同】トランプ米大統領は政権発足100日を迎える29日を前にエネルギーや農..... [ 記事へ ]