出版案内
福祉事業団

老朽、消えゆく歩道橋 滋賀県、維持費重く

撤去される東中野歩道橋(東近江市)
撤去される東中野歩道橋(東近江市)

 滋賀県内の横断歩道橋が徐々に姿を消しつつある。高度成長期に各地で建設されたが、時代の変化とともに維持費の負担が増え、上り下りの大変さから利用されなくなる歩道橋が増えているためだ。県は不要な歩道橋は撤去する方針で、今年は2橋の取り壊しを決めた。

 県道路課によると、県が管理する歩道橋は36橋。いずれも建設から50年近くたち、老朽化が進んでいる。5年に1度の点検が義務付けられているが、点検だけで1橋当たり80万円前後かかり、歩道橋を維持管理する負担は小さくないという。

 中には、大事故の原因になりかねないケースもある。東近江市建部日吉町の県道に架かる建部歩道橋(1970年建設)は、2015年8月に腐食した重さ約7キロの配水管が歩道に落下。けが人はなかったが、県が全歩道橋を点検したところ、6橋で案内標識や配水管のボルトの緩みなど不具合が見つかった。

 一方、東近江市東中野町の国道421号に架かる東中野歩道橋(68年建設)は近くにあった小学校が移転。高齢者は歩道橋に上るのを敬遠する人も多いため、ほとんど利用がなくなるなど、役割を終えた歩道橋も出始めている。

 県はこの2橋について、今冬中に計3200万円かけて撤去することを決めた。県はいずれも近くに横断歩道があるため、横断には問題がないとし、「地域に必要な歩道橋もあるが、地元の同意が得られた歩道橋は撤去する方向で対応していきたい」としている。

【 2016年12月09日 11時56分 】

ニュース写真

  • 撤去される東中野歩道橋(東近江市)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      ラグビー堀江「違う姿見せたい」
      日本代表、フランス戦に向け

      20171122000193

       【トゥールーズ(フランス)共同】フランス遠征中のラグビー日本代表は22日、最終戦となる..... [ 記事へ ]

      経済

      日清、カップそば自主回収
      864食、容器取り違え

      20171122000156

       日清食品は22日、20日に発売したカップそば「日清のどん兵衛 ラー油香る鴨だしねぎ太そ..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      当初60冊の予定が… 「冷泉家時雨亭叢書」100冊で完結

      20171122000190

       歌聖の藤原俊成・定家親子を祖先とする冷泉家に伝わる古典籍や古文書の影印本(写真複製本)..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      デジタル断食で健康増進を 京大、朝原さんらパネル討論

      20171120000143

       学生や教職員の健康増進を目指した京都大のヘルシーキャンパス運動の開始記念フォーラムが2..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      玄海3号機、再稼働2月に
      神鋼データ改ざんで遅れ

      20171122000168

       九州電力が来年1月を目指していた玄海原発3号機(佐賀県)の再稼働について、2月以降に遅..... [ 記事へ ]

      国際

      トランプ氏、七面鳥に恩赦
      オバマ氏の決定「覆さず」

      20171122000019

       【ワシントン共同】トランプ米大統領は21日、米国の家庭で伝統的に七面鳥料理が振る舞われ..... [ 記事へ ]