出版案内
福祉事業団

歩道と車道段差ゼロに 向日市が京都府内初の設置基準

車道との段差をゼロにする工法で整備された歩道。横断歩道の前に点字ブロックを設置し、視覚障害者へ注意を促す(向日市鶏冠井町)
車道との段差をゼロにする工法で整備された歩道。横断歩道の前に点字ブロックを設置し、視覚障害者へ注意を促す(向日市鶏冠井町)

 京都府向日市は歩道のバリアフリー化を進めるため、車道との段差を従来の2センチからゼロにする市道の設置基準を、府内の自治体で初めて新設した。来年1月以降の市発注工事に適用する。視覚障害者への対応として点字ブロックの設置も盛り込んだ。

 市によると、標準的な車道と歩道の高低差は最大約5センチ。市は2012年に条例で、歩道に勾配をつけて車道との境界部の段差を2センチとする、とした。

 市は、高齢者や保護者が、手押し車やベビーカーを使う際に支障があることから、今年12月に新基準を策定。市道を補修、新設する際に用いる。

 一方、視覚障害者は2センチの段差で境界を判別していることから、一時停止などを示す点字ブロックを歩道上に敷設し、注意を促すとしている。

 市民体育館(同市森本町)西側で実施中の市道改修工事で試行しており、横断歩道につながる歩道や交差点計7カ所で、既に車道との段差をなくした。境界部に埋め込んだ勾配ブロックの表面には溝が施され、視覚障害者が白杖や足の感触で段差を認識できるようにした。

 市道路整備課は「高齢者などに配慮し、市民全てが歩きやすいユニバーサルデザインの歩道を整える」とする。

【 2016年12月31日 10時15分 】

ニュース写真

  • 車道との段差をゼロにする工法で整備された歩道。横断歩道の前に点字ブロックを設置し、視覚障害者へ注意を促す(向日市鶏冠井町)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      桐生、200メートル初Vで2冠
      関東学生陸上最終日

      20170528000108

       陸上の関東学生対校選手権最終日は28日、横浜市の日産スタジアムで行われ、男子200メー..... [ 記事へ ]

      経済

      歴史も味も日本一! 開設90年の京都卸売市場、新鮮食べ歩き

      20170528000064

       京都府民の食を支えてきた京都市中央卸売市場が今年、開設90年を迎える。下京区の第一市場..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      百舌鳥・古市古墳群の世界遺産登録、京都の研究者ら課題指摘

      20170528000062

       大阪府などが世界文化遺産登録を目指す百舌鳥(もず)・古市古墳群について、京都の研究者ら..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      【時のひと】龍谷大の新学長に4月に就任した 入澤崇さん

      20170528000054

       仏教遺跡の研究者として、アフガニスタンなどで調査を続けてきた。現場の多くは紛争地帯だが..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      外来魚“大漁”48キロ 滋賀・琵琶湖で駆除釣り大会

      20170528000032

       市民らで外来魚を駆除する催し「もりやま・びわ湖・ブルーギル撲滅釣り大会」が27日、滋賀..... [ 記事へ ]

      国際

      英テロ実行犯の写真公開
      動機解明に向け捜査継続

      20170528000014

       【ロンドン共同】英中部マンチェスターの自爆テロで、警察当局は27日、事件当日夜に監視カ..... [ 記事へ ]