出版案内
福祉事業団

晴れやかに新たな心で仕事始め 京都・滋賀の官公庁

着物姿の職員らが集った仕事始めで、新年を祝う能が披露された(4日午前9時35分、京都市中京区・市役所前広場)
着物姿の職員らが集った仕事始めで、新年を祝う能が披露された(4日午前9時35分、京都市中京区・市役所前広場)

 官公庁が「仕事始め」を迎えた4日、京都府や滋賀県、京都市では、知事や市長が年頭のあいさつに臨んだ。職員は、晴れやかな着物姿などで新年の業務をスタートさせた。

 京都市上京区の府庁では、山田啓二知事が職員ら約3100人を前にあいさつ。子どもの貧困や非正規雇用などの問題を挙げ、「相手の立場を理解して尊重する共生社会の実現に向け、今年は『検討する』とか『様子を見る』という言葉は死語にしよう。皆さんがリーダーとなり、スピード感を持ってとにかく実行してほしい」と求めた。

 文化庁の京都移転に先立ち、一部機能が4月に先行設置されるのを踏まえ、門川大作京都市長は中京区の市役所前広場で、職員約1300人に「私たちが文化を理解し、たしなみ、新たに創造して、全国の地方創生を牽引(けんいん)しよう」と訴えた。観世流シテ方能楽師の林宗一郎氏らが新年を祝って能「高砂」を披露し、華やかな雰囲気に包まれた。市役所や区役所では和装振興に貢献しようと、約400人の職員が着物姿で業務に励んだ。

 大津市の滋賀県庁では、三日月大造知事が職員約400人を前にあいさつし、「琵琶湖の価値を私たち自身が知り、全国へ、世界へ力強く発信していく1年にしていこう。滋賀県が世界をつくるという気概をもって、みなさんと諸施策を前に進めていきたい」と呼び掛けた。

【 2017年01月04日 12時53分 】

ニュース写真

  • 着物姿の職員らが集った仕事始めで、新年を祝う能が披露された(4日午前9時35分、京都市中京区・市役所前広場)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      元大関琴欧洲が4月独立へ
      欧州出身初、鳴戸部屋に

      20170302000007

       大相撲の元大関琴欧洲の鳴戸親方(34)=本名安藤カロヤン、ブルガリア出身=が所属する佐..... [ 記事へ ]

      経済

      対話型のAI端末を発売へ
      LINE、音声で買い物

      20170302000003

       無料通信アプリを手掛けるLINE(ライン)は2日、人工知能(AI)を活用した対話型のス..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      早春の古都、しっとり照らす 京都・東山花灯路、3日から

      20170301000161

       早春の古都を光で演出する「京都・東山花灯路」が3日から始まるのを前に、試験点灯が1日、..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      学び舎よありがとう、さようなら…京都・洛陽工高、最後の卒業式

      20170301000072

       京都府内の全日制と定時制の全公立高68校で1日、卒業式があった。洛陽工業高(京都市南区..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      浜岡原発でメルトダウン想定訓練
      中部電、深刻な事態防止に向

      20170301000071

       中部電力は1日、浜岡原発(静岡県御前崎市)で炉心溶融(メルトダウン)を引き起こす重大事..... [ 記事へ ]

      国際

      韓国、朴大統領罷免の賛否で集会
      独立運動記念日も世論分裂

      20170301000140

       【ソウル共同】韓国は1日、日本の植民地統治下で起きた「3・1独立運動」を記念する祝日を..... [ 記事へ ]