出版案内
福祉事業団

晴れやかに新たな心で仕事始め 京都・滋賀の官公庁

着物姿の職員らが集った仕事始めで、新年を祝う能が披露された(4日午前9時35分、京都市中京区・市役所前広場)
着物姿の職員らが集った仕事始めで、新年を祝う能が披露された(4日午前9時35分、京都市中京区・市役所前広場)

 官公庁が「仕事始め」を迎えた4日、京都府や滋賀県、京都市では、知事や市長が年頭のあいさつに臨んだ。職員は、晴れやかな着物姿などで新年の業務をスタートさせた。

 京都市上京区の府庁では、山田啓二知事が職員ら約3100人を前にあいさつ。子どもの貧困や非正規雇用などの問題を挙げ、「相手の立場を理解して尊重する共生社会の実現に向け、今年は『検討する』とか『様子を見る』という言葉は死語にしよう。皆さんがリーダーとなり、スピード感を持ってとにかく実行してほしい」と求めた。

 文化庁の京都移転に先立ち、一部機能が4月に先行設置されるのを踏まえ、門川大作京都市長は中京区の市役所前広場で、職員約1300人に「私たちが文化を理解し、たしなみ、新たに創造して、全国の地方創生を牽引(けんいん)しよう」と訴えた。観世流シテ方能楽師の林宗一郎氏らが新年を祝って能「高砂」を披露し、華やかな雰囲気に包まれた。市役所や区役所では和装振興に貢献しようと、約400人の職員が着物姿で業務に励んだ。

 大津市の滋賀県庁では、三日月大造知事が職員約400人を前にあいさつし、「琵琶湖の価値を私たち自身が知り、全国へ、世界へ力強く発信していく1年にしていこう。滋賀県が世界をつくるという気概をもって、みなさんと諸施策を前に進めていきたい」と呼び掛けた。

【 2017年01月04日 12時53分 】

ニュース写真

  • 着物姿の職員らが集った仕事始めで、新年を祝う能が披露された(4日午前9時35分、京都市中京区・市役所前広場)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      サウサンプトンの吉田はフル出場
      プレミアリーグ、チェルシー

      20171217000023

       サッカーのイングランド・プレミアリーグでサウサンプトンの吉田麻也は16日、敵地でのチェ..... [ 記事へ ]

      経済

      葉っぱビジネスの経験伝授
      徳島「いろどり」、農業活性化へ

      20171216000092

       和食に添える葉や花などの「つまもの」を高齢者が商品化する「葉っぱビジネス」で知られる徳..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      地元作家の力作ずらり 「日展京都展」17日から開幕

      20171216000107

       京都美術界の冬の風物詩「改組新第4回日展京都展」(京都新聞など主催)が17日、京都市左..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      3学科合同の音楽劇上演 同志社女子大で18、20日

      20171215000050

       同志社女子大学芸学部の学生40人が18、20の両日、京都府京田辺市興戸の京田辺キャンパ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      原子炉建屋想定し高専生技術競う
      福島で「廃炉創造ロボコン」

      20171216000129

       東京電力福島第1原発の原子炉建屋を想定した会場で、高専生が自作ロボットの操作技術を競う..... [ 記事へ ]

      国際

      中国、「一帯一路」推進呼び掛け
      閣僚級、日本側に

      20171216000112

       【北京共同】日中両国の政財界人や有識者が安全保障や外交を議論するシンポジウム「東京―北..... [ 記事へ ]